無料
案の定 -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

案の定

何事も、いつも準備がギリギリで、何かうまくいかないことが起こってドタバタするのが我が家(というか私ひとり?)流。


さて、


長女の北京での卒業式のときのように、長男にもこちらでスーツをオーダーメードしました。
建て直しで取り壊される店ではあったけど、日本人が利用する店だったし届けてくれると言うので安心してたら、



たら、、、、、



届きません。



電話、通じません。



約束の日を過ぎてから、店の人とは声の違う人から電話が。

縫製員らしきおばちゃん:「まだ できてない。注文された サイズがおかしい 気がする。肩幅はこれでいいのか?見本の写真を なくして 注文の形がわからない。」



えええええええええー!


私:「あさって使うから絶対今日明日中に届かないと困るんだけど。」

おばちゃん:「わかった。」


いえ、この途中で中国人友ママさんに間に入ってもらったり、大騒ぎがあったんですけど。


一体どんなもんが出来上がるんでしょ?


ただでさえ長男どころじゃない!ってほど私にはあれこれ用事があって気がかりな卒業式、また一つ胃痛の種が増えました。


卒業式は明日。


つつつっ。。。。(痛



スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 
2109  つい  2010.03.12 Fri 16:35 
いつもの癖で、つい拍手しちゃいました。
これって不謹慎?
「卒業お目でとう」というメッセージで許してくださいませ。(笑)
#-とら坊URL [コメントの修正]
2110  ●とら坊さん  2010.03.12 Fri 19:20 
拍手は「読んでいただいてる」って合図と受け止めてるのでいつも嬉しいんですけど、言われてみると、この記事で「拍手」って、、、、、、
今現在「3」つも拍手いただいてるんですけど・・・。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
2112  ご卒業おめでとうございます。  2010.03.13 Sat 10:55 
長男君、ご卒業おめでとうざいます。
春からいよいよ中学生ですね。
私からもオメデトウの気持ちを込めて
拍手を一発送ります。
ぱちっ

peaさん、いろいろお疲れ様でした。
ブレザーがどうなったか気になるところですが、たぶん結果オーライになっていることと思います。

私は今日から数日間小旅行。
月末は日本へちょこっと帰ります。
お互い、遠く離れても元気にドタバタしましょうね。
横浜からぜひアップしてね(*^^)v

#-のりりんの母URL [コメントの修正]
2113  もっとも丸い満月の怪(笑)  2010.03.13 Sat 15:26 
元宵節の記事から少し時間がたってしまったので、ここにレスします。

国立天文台に質問しました。
ちょっと難しいので、咀嚼して説明します。
結論から言うと、中国の報道に「疑問あり」ですね。

まず、満月の大きさがどのようにして変化するのかの説明。
「満月」(「望」とも言います) は、地球から見て月がちょうど太陽の反対方向にきた瞬間にあたります。この時の月が大きく見えるか小さく見えるかは、月と地球の距離によります。近ければ大きく見えるし、遠ければ小さく見えるという当たり前の話です。遠い近いは何故おきるのかというと、月の軌道が楕円だからです。ここ覚えていますか?
大きく見える位置を近地点、反対は遠地点と言われます。ここもいいですね?

月が満月になる周期は平均すると約29.5日で、一方、月が近地点を通過する周期は平均すると約27.6日です。それぞれの周期が整数でなく端数があることや、1周期の長さが毎回完全に同じではないために、「満月になる瞬間」と「月が近地点を通過する瞬間」の間の時間差は、ある程度の周期性はあるものの、細かいところではまちまちとなります。

ここ我慢できた?要するになかなか絶好のタイミングに巡り会わないということです。
思いきり概算してみましょう。満月の周期30日と近地点通過周期の28日の最小公倍数倍は420日ですので、この周期で比較的大きな満月になるということですね。

次になぜ元宵節に大きな満月が見られたかです。
「今年1月30日の満月では、満月の時刻が1月30日15時18分で、月が地球に最も近づいたのが1月30日18時と、たまたま時刻が近かったために、「大きな満月」となりました。」
というのが元宵節に「「大きな満月」となったという国立天文台の説明です。
この説明はのりりん母さんのものとほぼ同じ。時刻は少し違いますが、主に経度の違いによるものでしょう。

そして、ガセの根拠です。
「満月は1975年以来最大でもっとも丸い満月だった。」という文章は、インターネット上の記事には見つけることができませんでした。←とのことです。
「こちらでざっと確認したところでは、1975年から2010年の間には、2010年1月30日の満月より大きかった満月もあり、2010年1月30日の満月が1975年以来いちばん大きな満月だったということはありません。」←だって。
「質問の中で引用されている文章に『もっとも丸い「満月」』等の表現がありますが、文章の意味が通じません。」←ンダベ。ソダベ。オラモそう思っただ。

「このように理解できない点があることを考えると、この発表自体が正しくなかったり、日本語の記事になる際に正しく伝わっていなかったりするのではないかと思われます。」
←ということで、一件落着かな?でも、中国の天文台の発表じゃなかったのかな?ひょっとして翻訳のミス?

ふ~~~疲れた。
国立天文台の方、ありがとうございました。
謝謝
コップンカップ
#-とら坊URL [コメントの修正]
2114  Replies  2010.03.15 Mon 08:02 
●のりりんの母さん

卒業祝い拍手をありがとう。
しかし、今現在(3月15日朝)拍手数「9」と、いつになく多いんですけど・・・。
ありがたいことですけど、なんでここで拍手?って気がしなくもなくもなきにしもあらずで・・・・・?

「遠く離れて」なんていわずに、これからも変わらずネットで、よろしく!


●とら坊さん

本格的な確認作業をありがとうございます!!
そんなばやいじゃないんですが、思わずじっくり読み入ってしまいました。
コップンカップ!

過去記事へのコメントでも「最新のコメント」欄に表示されてチェックしてますのでどこへでもどうぞ。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/404-b08d45a1
 
 
カレンダー
 
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。