無料
やっと給水器 -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

やっと給水器

給水器 ← じゃーん。

毎日水運び(→過去記事「渇水の村の一家か?」)、と書いたら意外にも多くの方々にご心配いただき、そんな声にも後押しされて北京から運ぶ手はずになっていた給水器をキャンセルし、先週ついに新しい給水器を買いました!

雨の合間をぬって、最寄のスーパーへ行って、床置き式では一番安い(199元=約3000円)のを買いました。
子ども達は冷水機能のあるものをほしがりましたが、価格が倍以上違うし、私には熱湯のすぐ隣に冷水というのはどうも機械の負担が大きい(=電気代がかかる、壊れやすい)気がするし、またいつ引越しになるかわからないし、これで充分ですっ。
お湯は相当な熱湯になります(長男がやけどの経験あり。)
お水は、隣のお湯にあたためられて、生ぬるいです。。。

ほかの食料品も買い物したので給水器は家まで届けてくれるように頼んだら、
店員:「家はどこ?大丈夫、軽いから。あなたでも運べる。」
 私: 「えー、近いけど、ほかの荷物もあるし、大通りを渡らないといけないし。。。」
店員:「じゃ、一緒に行ってあげる。」

というわけで、スーパーの大きな手押しカゴにこの給水器と他の荷物を入れて二人でガラガラガラとやかましくマンションまで押して行きました。
給水器はかさばるけど本当に軽かったです。
手押しカゴは本当はスーパーの駐車場のところまでしか持ち出してはいけないのですが、店員さんが自分の店員証を担保代わりに警備員にあずけて許可をとってくれました。

珍しく とても親切でにこやかでいろいろ話もしてくれる店員さんでした。
「私何歳に見える?」と聞かれて、私より年下かと思ったのに49歳と聞いてびっくり!
北京と比べてここはスーパーの店員さんでもお化粧したりしてきれいです。

結局マンション下のドア前まで一緒に運んでくれて、荷物を降ろしてまた手押しカゴを持って帰ってくれました。

ちょっと心温まった日でした。。。
スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/40-6cc89fb7
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。