無料
【雲南省3泊4日の旅・6】雲南石林 -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

【雲南省3泊4日の旅・6】雲南石林

雲南旅行大理初日の出前旅行最終日。朝まだ暗いうちにホテル発。ってったって8:00近く。南北42kmの洱海のついに南端を回って対岸の大理空港へ。
雲南旅行大理空港初日の出8:30 出たー、空港で迎えた初日の出。これが我が家の2010年の幕開け。今年は大きなターニングポイントだぞ。来年の正月は長女の高校受験前だ!

二日間一緒だった添乗員さんと運転手さんに別れを告げ、小さな飛行機に乗って飛び立つ。まだ機首が上向きなうちに乗務員がすごい斜めになりながらワゴンを押してペットボトルを配りだした。いや、この日は3回飛行機に乗ったのでどのフライトで何が配られたか詳細は忘れた。
とにかく上昇が止まったと同時に機首が下向いて下降が始まった。あっという間に昆明に着いて、最後の逆噴射のときに座席に置いといたペットボトルが前にすっ飛んでいった。。。

昆明はあたたかい。緯度が南だけど高原に位置して一年中温暖な気候で「春城」と呼ばれるらしい。この日も昼間はジャケットを脱ぐ暖かさだった。
この日訪れたのはこの旅行の大本命、石林。元日であるこの日から3日間は中国でも連休なので混雑も予想されたが、高速道路の渋滞もほんの一部で済み、石林も適度な人出という程度。
道路の渋滞解消のためには昆明市政府もだいぶ道路整備にお金をかけたらしい。このガイドさんは元ト○タの営業マンということもあって政府や産業界の話に詳しく、移動中も話が面白かった。
雲南旅行昆明石林石林はその名の通り切り立った石の林。ここも世界遺産。乗った飛行機が落ちるにしてもここだけはやめてくれ!という針山のようでもある。
この写真を撮った高台のあずまやに来るまでに、あの石の間を迷路のようにぬう狭い道を上がってくる。秘境の探検のようで子供たちは大喜び。「登るな」と書いてあるところに登っても監視員は子供だからと許してくれる。中国はどこへ行っても子供に寛大なのは同じで嬉しい。私が子供の頃だったらこんなわくわくする場所、どんどん道をはずれて奥へ行って戻って来れなくなったかも。それでも喜んで「おうちごっこ」とかってひとりで遊んでたかも。

雲南旅行昆明石林ごっこじゃなく本当にここが居場所らしく、学校の宿題(?)をしてた子。→
きっと親がここで働いているのでしょう。

雲南石林←ここは過去になんどか地震を経験してるらしく(四川大地震のときも揺れたはず!)先端が倒れてやっとのことで支えられてるような岩も多かった。その下を通るときに地震があったら嫌な感じ。と思ったら、我々が帰った直後に弱い地震が本当にあったそうな!ひー。
雲南石林
険しい岩山をぬっていく大石林景区に対して小石林景区は奇岩の置かれた庭園といった趣の平坦なコース。→
置かれた(・・・本当は下から生えてる)奇岩が大きいものだからそれなりに迫力はあるけど。

昆明石林雲南石林ガイド←この園内専用のガイドさんたちは皆民族衣装を着た若い男女。見えにくいけど入り口脇に控えてる。ガイドさんたちが集まってるだけで華やか。→

昆明石林昆明石林←園内の掃除のおば(ぁ)ちゃんたちの作業着も民族衣装。その向こうでは観光客が貸衣装を着せてもらってる。ここの貸衣装は子供用もあるらしい。→

石林民族踊り石林民族踊り石林民族演奏
↑左は民族の歌と踊りを披露する地元少数民族のおじぃちゃん、おばぁちゃん。みんな私よりも背が低い。別の場所では民族演奏の大会が開催されるらしく、さまざまなグループが楽器を持って園内のあちこちで練習してた。真ん中写真のおじちゃん、楽器の柄がおなかに食い込んでる。。。時間があればこの演奏会も見て行きたかった。

雲南石林水たばこ上の一番右の写真で座ってるおじちゃんの前の筒は、楽器かと思ったら水煙草らしい。
お土産屋さんで売ってた。→
雲南石林水煙草
←ほかにも同じような形の筒を持ってる人がいた。自分で空き缶をつなぎ合わせて作ったのかと思ってたら同じようなのが土産屋にも並んでるのを今、写真チェックしてて気づいた。


しかし、こっちのおじちゃんのは間違いなく手作りだぁ!

↓  ↓  ↓

雲南石林
ペットボトルに手作り葉巻を差してる!?

このあと昼食。
スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/383-c21fa401
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。