無料
双子の車 -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

双子の車

噂をすれば影、といっても吉利汽車ではありませんが、いつもの通学路に、まるで私の記事のために置かれたかのような一対の車が!ご丁寧に色まで一緒です!!狙っていた車の登場に興奮のあまり手が震え(嘘)ブレた画像になってしまいました。お粗末。。。


そっくり車
こちら本家 『mazda6』。大陸産日本車です。
人気車のようでよく見かけます。



一方、こちらは、、、、、



↓  ↓  ↓  ↓



ソックリ車
反転写真じゃありません、『haima3』、「海馬汽車」というメーカーの車です。
そっくり。



でもこのメーカーの場合、もともとは「海南汽車」とマツダとの合弁で頭文字を取って「海馬」として設立されたメーカーです。その後合弁を解消して一旦は「海南」に戻ったのにまたマツダ抜きで「海馬」になりました。
以後もマツダソックリ車メーカーとなってるようで、今年4月の上海モーターショーでも『mazda2』にそっくりな『M2』を堂々と発表して話題になってました。マツダ側は抗議してると聞いた気がするけど、その後どうなったのでしょう。

ちなみにくだんの「吉利汽車」は、その上海モーターショーではロール○ロイスのソックリ車を展示しました。
その高級車志向が評価されてボルボ買収に成功したのか???????


スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 
1944  物まね…  2009.12.25 Fri 20:30 
中国のコピー文化については多くの人が論じております。自動車のデザインも昔の日本は「この車…どこか某国の○○に似ているな!」と思ったものです…しかし…まったく同じデザイン…というのはさすがに日本では無かったと思います。そしてデザインを同じにしてエンブレムだけ別売する…などという知恵?は日本人にはありませんでした。中国では「何でもあり?」なんですね!
1945  ●凧男さん  2009.12.26 Sat 09:14 
確かに日本もかつて欧米の物マネで発展してきたので今の中国を一概に非難できないですね。
でも「模倣だ!」と言われて屈辱と感じるかどうかが違う気がします。
あと、稼げると分かってる方法が目の前にあるのにそれを利用しないやつはバカだ、と考える風潮もあります。善悪よりも、とにかく稼いだ者が尊敬を集めます。
複雑な歴史をたどって、せっかくの優れた思想や宗教も否定された過程があって「善悪」が分かり難い社会になってしまってるのが問題なのだと思います。なにせまだ「建国60年」の若い国ですから・・・。
#-☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/369-336c71f3
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。