無料
学習発表会 -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

学習発表会

学校閉鎖の影響で一週間延期されてた学習発表会が今月最初の土曜日12月5日に行われました。
内容は去年と同じく、

「総合学習」の発表: 1~4年生は劇形式、5~9年生は演台でひとりひとり発表。
英語中国語劇: 2グループに分かれて(!)「さるかに合戦」と「ねずみの嫁入り」
合奏・合唱: 全校児童生徒で「明日があるさ クイニチ版」
・そして交流のある地元の大学、小学校の出し物: 民族楽器の演奏、
・あと今年は全教職員による合奏: 「ドラえもん」。

09学習発表会全校児童生徒は 24人 に増え、英語中国語劇は2班に分かれての発表になりました。
それでも総合学習の発表ではひとりひとり演台に立っての発表が行えるなど、少人数ならではのメリットも大いに発揮。親としては見ごたえある発表会です。
人前でスピーチをする訓練は中国の小学校ではやらない、非常に良いことだ、と私の中国語の先生は言ってましたが、日本でもなかなか機会は少ないと思います。

09学習発表会←「さるかに合戦」の最後にサルがごめんなさいをしてる場面。
左から5人目、ライオンじゃありません、長男の「栗」です。右から2人目のはさみを上げてるカニ、女の子じゃありません、次男です。カニの衣装として幼稚園(@北京)のときの真っ赤な制服(まだ着れる!)を着てます。
「さるかに」も「ねずみの嫁入り」も次々欠席者が出る中で練習してきて、この本番でも全員は揃わなかったのだけど慌てることなく練習どおりの代役が欠員の分をこなしたそうです。立派!

09学習発表会発表となると半端じゃない気合を入れるのが中国流。運動会の出し物でもすごかったけど、今回も揃いの制服に男女とも舞台化粧し、そして発表内容もすごい!中国民族楽器の琵琶、琴、二胡、打琴、横笛、太鼓のほかにチェロ、トライアングルなど多彩な楽器をしっかり指揮者を見ながら(=手元を見ずに!)音楽に乗って体でリズムを取りながら演奏してくれました。素晴らしい完成度!どれほど練習したのでしょう??

《話反れるけど、日本人の来賓のお偉いさんにも靴を脱いでこの寒い体育館に入ってもらったのに、中国人は皆外履きのままでした。日本の学校で靴を履き替えることは中国ではすっごく珍しがられます。それでもいいなら、足が冷えて辛いので保護者も外靴(ブーツ)OKにしてほしい!》

09学習発表会クイニチ児童生徒の合奏・合唱は中国小学生のすぐあとでした。制服はないけど一応「白っぽい服装」で合わせて頑張りました!
なぜか舞台に上がらずに演奏。英語中国語劇の一部もそうだったのだけど、観客席後列から座ったままじゃ声や音しか聞こえず、ちょっと残念。写真は、腕を思い切り上に伸ばして撮りました。周りに顰蹙だったかも。。。

このあと今年は教職員による合奏が!落語が好きという、人を笑わせるのが好きな先生がドラえもんの格好で指揮台に立ち、中国の人たちをも笑いに巻き込みながらもギターあり、尺八あり、の得意楽器を駆使しての演奏を披露してくれて嬉しかったです。

この学習発表会でひとり、その大活躍ぶりが目立った子がいました。
中国の幼稚園から小学校までの全課程を終えてから日本語を全然しゃべれない状態で今年の秋にクイニチに転入してきた、長男と同級生の男の子です。
中国のお客様(出演者)を多数招いての発表会だったので中国語の司会進行と解説、通訳を一手に引き受け、その堂々とした話しぶりに賞賛の声が。また英語劇では日本人の大人でも全然かなわないほどのきれいな発音の流暢な英語で台詞を言い、中国語劇では彼だけ日本語でのナレーターだったのがこれまたひとつの間違えもない完璧な日本語!(練習のときは苦労してたらしい。)

明るく元気で負けず嫌いの頑張り屋さんな彼ならではの面ももちろんあるでしょうけど、特に英語は、小6であそこまでペラペラになる中国の教育のすごさに保護者一同圧倒されました。
それにしても地元小学校の発表といい、この発表会だけで比較するのはもちろん無理があるけど、「発表会」においての日中の子供たちの違いを見れた興味深い学習発表会でした。


※後日追記: ⇒ クイニチHP「学校の様子
スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 
1931  去るカニ?  2009.12.22 Tue 12:11 
臼くんは肩が落ちてますね。がっかりしてるの?(笑)
ワタクシは50肩で苦しんでます。昨日から背中まで痛い!
今日は日本でも、当たり前ですが、冬至です。
ワタクシの田舎では冬至かぼちゃを食べます。
三回目の忘年会。。。
#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
1932    2009.12.22 Tue 19:07 
さるかに合戦はいろいろなバージョンがあるようですが、
猿が「ごめんなさい」しているのならば残酷な結末ではないバージョンですね。(^_^;)
かにさん かわいいわ~!
らいおんクリ君もかわいい~!
個人的にはハチの男の子がとてもかわゆいです。(^O^)
そして これが「英語劇」ということが驚きです!
中国の小楽団もかわいい!
子供たちの計り知れない能力はすごいですね
日中友好!お疲れ様でした。
#-のりりんの母URL [コメントの修正]
1933  追伸  2009.12.22 Tue 22:03 
とら坊さま
肩が痛いだけだったらは50肩ではなく40肩だと思いますよ。
50肩は肩が本当に上がらなくなりますから。
大丈夫!
絶対40肩です。
#-のりりんの母URL [コメントの修正]
1934  間違いない!  2009.12.23 Wed 08:04 
のりりん母様
変な自信ですが、50肩です。少しの引っ張りで関節が外れるような痛みも。。。v-91
箸より重いものを持ったことのない、坊ちゃんですので。
仮に40肩でも60肩でも、あんまり慰めにはなっていないような。。。v-208
#-とら坊URL [コメントの修正]
1935  Replies  2009.12.23 Wed 09:02 
●ジョンとら坊さん

あの臼くんは10肩、じゃなく「なで肩」です。。

「50肩」調べました。(だってあたくし、Wiifitの体力測定で26歳並みと判定されたくらいなので「40肩」とか「50肩」とか分からなくてぇ~・・・あれ?さりげなく 思い切り自慢入っちゃいました?失礼~♪)
かなりお辛そうですね。かぼちゃいぱい食べて(?)あったかいお風呂に入ってお大事になさってください!!


●のりりんの母さん

さるかに合戦の残酷バージョンって、カニのお母さんも死んじゃうし、サルも、臼がどーんと落ちてきてぺしゃんこになって死んじゃうのよね。本当は民話ってかなり怖かったり残酷だったりするもの。
教育的勧善懲悪のはっきりした中国の学校ではどっちの結末の方が受け入れられるのかしら?聞いてみたい気がします。。。

ハチの男の子!さすがのりりんママさんお目が高い(?)!彼こそがこの発表会で一身に注目を集めたスーパー6年生くん。
勉強面では中2の長女の教科書の内容を理解し(元素周期表学習済み!)、スポーツではペキニチまでリレ選をはずしたことのない長男を大きく引き離す足の速さ、ルックスでもえくぼの出る笑顔がママさんたちの黄色い声を浴び、日本語も先生の大阪弁そのまま急ピッチ習得中!いい子でしょう?!

(※勝手に個人紹介しちゃってごめんなさーい!画像のリンクをはずします。以後拡大できませんのであしからず。)
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
1936  舞台化粧に反応!!  2009.12.23 Wed 10:53 
男女とも舞台化粧して・・・
やはりそうですよね。
中国の子は抵抗がないみたいで。

24人に増えたのね。
みんな仲良く、丁度いい人数なのかな?

こちらの二男の学年、来年度にはすっごく人数減るらしく
1クラスになるのでは??という噂が・・・
あくまでも噂ですが!
#A8z7QkPgかずみっふぃ~URL [コメントの修正]
1937  ●かずみっふぃ~さん  2009.12.23 Wed 22:18 
>舞台化粧に反応!!

実は私も老二くんが晴れの舞台でお化粧されたって読んで「あそうだ、こっちの学習発表会の記事書いとこ」って・・・。^^;
http://blogs.yahoo.co.jp/kazumiffyjp/57561610.html

男の子も頬紅と、うっすらアイシャドーもしてたような。それが普通と思ってるなら、日本式はどう映っただろうねぇ。

今の24人は1家族の兄弟みたいでそれはそれでもいいんだけど、やっぱ学校としてはもうちょっと増えてほしいな。

そちらの今の小6は来年には減っちゃうのかぁ。受験者が多いのかな?あるいは日本の不景気のせい?
もしや既にお父さんは先に帰国して母子だけで残ってなんとか北京で卒業式を!って家族もチラホラいるのでは?。。。。。。。。。。。。。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/366-0bd3edec
 
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。