無料
上海デート -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

上海デート

ハンジョウから上海までは200㎞ほどの距離です。
「つい4、5年前までは車で6時間かかった」なんて話もよく聞きますが、今は高速道路も整い、鉄道も「新幹線」が通って最短1時間半ほどで上海に行けます。週末に気晴らしや買出しで上海にかよってる、なんて方もいらっしゃいます。

そんな上海に、我が家はまだハンジョウから遊びに行ったことがありませんでした。
先月ようやくほかのご家族と一緒に上海の新しい遊園地に遊びに行こう!と一泊の計画を立ててすべての手配を整えてもらったら、例の学校閉鎖になるほどの風邪の流行のためにまず先方のご家族が、続いてうちの家族もダウンしてあえなく中止に。

そのあと今月になって日本から知り合いが来るというので、私 ひとり で、平日 に、初めて 新幹線 に乗って、上海に行ってきました!
鉄道切符売り場鉄道切符売り場←事前に切符を買ったのはここ。
逆流を観に行こうと思った朝にも駆けつけた場所です。
中国では鉄道の切符販売窓口はこんな風に街中のあちこちにあります。今回が自分で切符を買った初めての体験。
ちなみに看板の「火車」は列車のこと。「汽車」は中国語では乗用車のことです。

杭州東駅←ハンジョウ駅の入り口。我が家からタクシーで20分(渋滞含む)15元の近距離です。
中国の鉄道駅では入り口と出口が別。ハンジョウ駅や上海駅などの大きなターミナル駅では飛行場のように乗車側と下車側で階が分かれてます。
入り口ではまず荷物のX線検査があります。

杭州東駅←列車の待合場。
北京-ハンジョウを行ったり来たりしたときの切ない思い出がよみがえります・・・。駅の待合場ってなんかノスタルジックでいいですね。
でもあのときの北京駅やハンジョウ駅よりもここは新しくて清潔な印象です。すいてたからかな?

杭州東駅杭州東駅新幹線和諧号
↑時間が来ると該当列車名が表示された電光掲示板の下のゲートが開いて改札開始。プラットフォームへ移動します。

新幹線和諧号新幹線新幹線
↑まもなく列車が入ってきました。この形は!Siemens社製の車両でした。夫が「二等は汚いぞ」と言ったので一等にしたら先頭車両でした。
新幹線←車内の様子。
定刻に出発。車両に乗り込むときに扉のところで検札してた「列車長」が、発車してしばらくしたら「ここはあたしの席よ」と乗客の荷物をどけさせて座ってきて、走行中は寝てました。お疲れさん。
一等は広くてきれい。広すぎるし(窓側にテーブルがついてる)背もたれには勝手にかなりの傾斜がついてるし、前の席の背のテーブルも足掛けも届きやしない。ぶー。

上海までノンストップの列車もあるけどこれは途中で看潮で有名な「海寧」と、ちまきで有名な「嘉興」に停車しました。
「海寧」!!まさにあのとき列車で行こうとした行き先じゃないの!ハンジョウ東駅を出てから一つ目のその駅まで、25分で着きました。
25分。。。あのときは、何時間もかかった挙句列車じゃなくバスのターミナルに着いたんでしたっけ・・・トオイメ

さてさて列車は1時間半で上海南駅に着きました。早!

上海地下鉄そこからすぐ地下鉄に乗り換え、間違えてちょっと遠回りをしてしまったけど待ち合わせ場所までたどり着きました。
私は自力で上海は初めて、知人は中国が初めてなのでちょっと不安だったけど、無事待ち合わせに成功!

上海の街で歩いてるとき、猿に首輪つけて連れ歩いてる人がいて「わー、猿だー!」と喜んだのが運のつき、飼い主が何か言うと猿が知人の足にしっかりとしがみついて離れなくなりました。そして飼い主はお金の入った入れ物(だっけ、手だっけ?)を差し出します。「金を出せ」ってことです。やむなく小額だけど差し出したらすぐに解放してくれました。こんな物乞いは初めてでした。こわいこわい。。。

さて楽しい時間はあっという間に過ぎていき、帰りは最終の新幹線(ハンジョウ駅行き)の切符を買ってあったのだけど、夕食でおしゃべりしすぎてタクシーで間に合わなくなって乗り遅れてしまいました。サラリ。

どーしよーかと思ったら「快速」列車がまだあったので、そっちの切符を買いました。25元(×13=約325円。新幹線は64元=約832円)。
上海南駅上海南駅上海南駅 ↑上海南駅はまさに飛行場ターミナルのよう。でーっかい円形の建物で、乗車側の入り口から入っても列車の影も形も見えません。ほんとに空港みたい。
上海南駅上海南駅上海南駅
↑階段を下りてようやく列車が確認できました。寝台車でした。これなら乗ったことある!・・・・・
上海南駅
←行きは新幹線の「一等」だったけど帰りは快速の「硬座」。軟臥⇒硬臥⇒軟座⇒硬座の順で(もっとあるかも)ランク下がるので、つまり最下等です。なのにまたもや一番先頭車両。もちろん機関車の次に、です。

列車の中←「硬座」とは言っても現在はちゃんとクッションの効いたやわらかい座席です。ヘッドカバーもついてて、きれいでしょ?各席ヘッドレストつきなので眠れるし、私はこれでも十分。

ただーし、おしゃべりがやかましかったです!荷物置き場をめぐっての喧嘩もあるし、赤ん坊泣くし、にぎやかでした。
行きの新幹線の一等はビジネスマンらしき人が多く「しーん」として、乗客はかかってきた電話にも声をひそめて話してた(←これはあまりにも不自然。きっと内緒の商談だったのでしょう。)のと大違いです。そうした違いを見るのも非常に興味深くて楽しかったです。

予約してた新幹線はハンジョウ駅行きだったのだけど、寝台車は我が家に近い方のハンジョウ駅停車でかえってよかったし。上海からちょうど2時間。寝てたらあっという間でした。

上海、思った以上に近かったです。また遊びに行こうっと!
(その折にはよろしくね~、○さん!)
スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 
1899    2009.12.12 Sat 23:40 
杭州東駅は汚いイメージしか無かったのですが、
CRHが止まるようになって待合室は改装されたようで、かなり綺麗になったようですね。

硬座の下ですが、「無座」があります。
その名のとおり、指定された席が無いってことです。
運よく満席でなければ空いてる席に座れますが、座るべき人が現れると、どかなければなりません。
春節でチケット取るのも大変な中国の人たちは、10時間くらいだったら無座でも帰るそうです。

年末、予定外に会社が長い休みになったので茶器買いに上海行く予定です。
興味があれば、一緒にいかがですか?
…お子様たちには面白くないか、ですが。
1904  ●JIZIさん  2009.12.13 Sun 07:31 
初めて駅内に入りましたが、案外きれいでびっくりしました。CRH効果なのですね。
帰りもここに降りて、外ではタクシーがいっぱい空車で並んでいたので家から近いし便利な駅だと大喜びで帰ったのでした。

切符はなるほど、「無座」があるんですか。確かに列車に乗り込んだときには立ってる人がいました。でも座席に余裕があったようで私の横にも列車が走り出してから座ってきた人がいました。かくいう私も自分の切符の席に他の人が座ってたので勝手に空いてるその席に座り、途中で何駅か止まったけどどかされることもなく杭州東まで来れました。
私もCRHだったら「無座」でもいいなぁ。。。

茶器買いに行きたいです!子供たちは・・・上海の街見学ってことで説得できないかなぁ。。。?
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/359-5327b281
 
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。