無料
天安門事件20周年報道、我が家では -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

天安門事件20周年報道、我が家では

この6月4日で天安門事件から20年が経ちました。
当事国のこちらにいると、かえってそれを思い出させるものは微塵もなく、うっかりすると忘れて過ごしてしまうところでした。
でも今年は色々な「周年」が重なって当局は年初からずっと警戒レベルをあげているというので、ちょっと注目しておこうと思ってたのでした。
本当なら実際に天安門広場に行きたかったとこですけど。。。

一部の報道などでは「ネット遮断」「外国のテレビ映像の関係箇所だけ映らなくなる」などと言われ、確かにそういうサイトとかもあったようですが・・・

天安門事件←Google画像からひろった写真、有名な「戦車に立ちはだかる学生」。
うちのパソコンではこんな写真も検索にかかりました。Wiki天安門事件

→Wikipedia もつながりました。
六四天安門事件の記事もちゃんと読めます。
(パソコン画面のコピーができました!麒麟さんありがとうございました。)


天安門事件天安門事件
←テレビだって見れました。
これはNHK BS1でやってたCNNニュースの映像。


天安門事件天安門事件←当日の天安門は海外メディアは取材禁止だったそう。それでもCNNは取材を強行し、当局は傘を広げてカメラの前に立ちはだかる対抗処置。どっちもどっちだなぁ。

というわけでここでは普段となんの変わりも認められませんでした。

・・・・とこの記事をあえて伏字なしで書いたけど、アクセス禁止にならないかな??

スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 
1443    2009.06.07 Sun 10:32 
わたしが検索したユーチューブの画像はいくつか消されてました。(中国当局がやったのかどうかは謎?)
でもあの時の映像はいまだ私の目に焼きついて離れませんけど、、、。

海外のニュースのほうが大きく取り上げているからなのか、シドニーの知人からは
「香港で大きなデモがあったでしょ?大丈夫なの?」と心配メールもきましたが、まったくもって静かな香港でしたよ。

1444    2009.06.07 Sun 11:20 
20年といえば、生まれた子が成人するぐらいの時間ですけど、長くもあり、短いようでもあり・・・。
20年前、何してたかなぁ~・・。
結婚はしてたけど、まだ仕事もしてたな~。
将来中国に住むなんて夢にも思っていませんでしたね。
あ~・・・諸行無常だな~・・(しみじみ)

#-のりりんの母URL [コメントの修正]
1445    2009.06.07 Sun 12:17 
 6月6日(土)の昼過ぎ、私が関連記事やニュースを検索した時、始めの1時間くらいは問題なく見ることが出来ましたが、その後、急につながらなくなりました。
 今もウィキペディアの天安門に関する記事は見ることが出来ません。他の用語を検検索しても問題ないのに。 これって、やっぱり・・・・。
 どうしても風化させたいのでしょうね。 peaさん、気をつけて~~!
 
#IwiPhfUQ足球ママURL [コメントの修正]
1446    2009.06.08 Mon 01:40 
4日の夜、NHKワールドプレミアムで流れるニュースをアンテナ受信で映るテレビで見ていたら、
該当ニュースにかかった場面でプツッと画面真っ暗になりました。
同時にパソコンではロケフリで同じNHKのニュースをつけていたのですが、こちらは大丈夫。
そういえば、ここ数日時々画面真っ暗になることがあり、まさか…とは思っていたのですが。
あまりのハッキリとした電波妨害に、
この国の恐ろしさを改めて実感…
1447  Replies  2009.06.08 Mon 09:41 
●まだむ

そうそうYouTube!これはこちらでは相変わらずまるっきりつながらない状態。
つながらないのはまだ「何か隠してるか?」って思えるけど、つながるのに都合悪い画像が勝手に消されてるとしたら、そっちの方が怖い気がするわね。

「香港でデモ」ってニュースには私はちょっと安心。
逆に最近大陸と急速に親密になってきた台湾では、参加学生を支援してきてこれまで毎年必ず献花を行なってきた馬英九総統が今年は一切の共産党刺激行動を控えたとか、アメリカでもずっと天安門事件の責任追求を声高に唱えてきたナントカ議員(←あたしもいい加減。)が中国を訪れて経済問題の話し合いに終始して天安門については記者に聞かれても答えなかったとか、結局どこも貧すれば鈍するってゆーか、地獄の沙汰も金次第ってゆーか、長いものには巻かれろってゆーか、なんだか中国共産党のひとり勝ち状態よね。。。

どっちもどっち。


●のりりんの母さん

白状すると、私は当時は中国なんて全然ピンと来なくて
同年のベルリンの壁崩壊には目玉が飛び出るほど大興奮
してニュースに見入ったけど、天安門事件は全然背景が把握できてなくて実感がわかず、他人事の感覚でした。今になって情報集めしてなるほどそうだったのかー!と納得してる次第。
当時義父がちょうど北京に住んでいて「外を戦車が走ってる」なんて実況も夫伝手に聞きましたが、中国駐在歴が長く事情通の義父は「すぐ収まる」との見方で、全然動じてないようでした。日本にいる我々を安心させようとして言った言葉かもしれませんが、一時帰国もせずに北京での業務を続けていた義父でした。
今は日本にいる義父、次の帰国時にはあのときのことをもうちょっと詳しく聞いてみたいな。。。

しっかし、あのときの「他人ごと」のその中国、北京に後々住むことになろうとはね~!!!!


●足球ママさん

そちらからはWikiもつながらない?なんだかムラのある規制ねー。あるいは最適なピンポイントに絞った効率的な規制?そういうなんだかよくわからないところが不気味です。。。
このブログじゃ閲覧者少なくて(相変わらず放置の北京ブログの今のヒット数よりずっと少ない…)影響小さすぎて規制かかりそうにないわ。^0^


●JIZIさん

あ、その露骨な防害の瞬間を目撃しました?ある意味貴重な体験…。
うちのテレビもロケフリのネット接続にしてあるのですが、これもそのうち当局に目をつけられるでしょうかねぇ。。。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
1448    2009.06.08 Mon 10:44 
さっそく画面COPYの方法を習得されたようで・・・。

天安門事件については、中国のTVでは一切触れていませんでしたね。
ネットTVで日本のニュースを見てましたが、公安が遺族
と外国メディアが接触しないようにガードするなど、
国家工作が必死でしたね。

中国のスポークスマンが、外国メディアからの「謝罪をしないのか?」
という質問に対して、「謝罪とは不適切な言葉で、何故謝罪する必要があるのか?」
と言っていたのが印象的でした。

#-麒麟URL [コメントの修正]
1449    2009.06.08 Mon 11:30 
事件の日、テレビのニュースを食い入るように見ていたのを思い出します。大学生だったんですよね(嘆息)

当時民主化運動をした学生は当時の中国では経済的に恵まれていたと思いますが、現在の更に発展した中国社会に満足しているのですかね。

何はともあれ「消されないよう」気をつけて(^^;)
#uebO3AU.風想逢劫URL [コメントの修正]
1452  広場といえば  2009.06.08 Mon 15:51 
ワシ~ントンン広場の~夜は更けて~~
↑またまた、お呼びでない。
天安門広場といえば、当時英語のニュースでアナウンサーがティエンナンマンスクエアと発音していたのをなぜか新鮮に聞こえました。
日本での天安門事件報道もあまり盛り上がっていません。
昨日は、秋葉原連続殺傷事件の一年目。その少し前は冤罪で菅谷さんが釈放。こういったニュースの方が登場が回数多いです。
「なぜ謝罪する必要があるのか?」同じことを言ってみたいな。
∵ ○●□◇▽■◎◎△▲■■□◇▽■◎△▲
■□あ~~すっきりした。
#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
1464  Replies  2009.06.10 Wed 06:10 
●麒麟さん

画面copyおかげさまで成功です!ありがとうございました。

私の携帯に毎日入る「青年時報」のニュースでもまるっきり触れられてませんでした。

「謝罪」ってよその国に対しては要求するのにねぇ。。。


●風想逢劫さん

私が北京に来た当初は「外国人は皆監視対象」「尾行も日常茶飯事」「ブログなんて全部チェックされてる」などなどと、ずいぶん注意をいただきました、中国に住んだことない方々から。
さすがに私が「消される」心配はなさそうだとわかってきましたが、ブログが「消される」心配はまだまだ残ってますね。。。

政府は天安門事件を教訓にして、以後大きく舵をきり、経済発展をもって民主化要求を封じ込めてしまったように見えます。
天安門事件関係者を含む中国の学者や作家、弁護士,新聞記者など303名が去年12月に、中国共産党による一党独裁体制の終結と全面的な民主化を求めた「08憲章」なる文書をインターネット上で発表してどうなるかと一瞬緊張したけど、結局中国民衆は全然動きませんでした。。。


●ジョンとら坊さん

>ティエンナンマンスクエア

アルファベットの国では「n a」を分けて発音するなんてありえないでしょうし。

日本は確かに日本人が関わらない国外の動きについて関心薄すぎな気がします。マスコミの責任が大きいと思いますが。自力で取材行かないし。

「なぜ謝罪する必要があるのか?」言いたくて言えない人、いっぱいいるでしょうね。。。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/263-abc34de6
 
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。