無料
《九寨溝④》天空の飛行場 -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

《九寨溝④》天空の飛行場

九寨溝日本で一番標高の高い空港は松本空港、標高657m。
世界では国際線だとメキシコシティーの2240m?

九寨溝黄龍空港は標高 3200m
これでもラサ空港3650mより低いです。中国すごい。

九寨溝成都のホテルを朝5:30に出発。モーニングの券があったのに食堂がまだ開いてなくて使えませんでした。涙
←代わりに添乗員さんが用意してくれた朝食がこれ。ビニール袋に入れて一人ひとり渡されました。
中央上の袋は牛乳(どうやって飲めと?)、右の袋はザーサイです(機内でも出たけど中国人はパンにザーサイなのか??)。ソーセージの袋も手じゃ開きませんでした。
うぅ、これなら自分で用意した方が良かったなぁ。。。
ホテルをチェックアウトしてすぐ出発だったので空港で飛行機を待ちながら食べようと思ってたら、チェックインして入場するときに「液体はダメだからこの牛乳は没収」と・・・。
ぁ、そっか。まぁいいや。
ところが後ろから声がする。

次男: 「おかあさぁーん!牛乳のみたぁ~い!」

ズラっと並ぶ検査機器と空港職員に囲まれながら次男が抵抗している。・・・・・ったく。
添乗員さんが空港職員さんに説明してハサミまで貸してもらって、その場で袋牛乳を飲み干した次男、満足げに入場。ったく。

そうそう、添乗員さんは昨日成都空港まで迎えに来てくれたところから九寨溝まで行って戻ってくるまでずっと付き添ってくれるのです。


九寨溝黄龍空港はかくもの高地にあるので天候が安定せず、遅れは当たり前、飛行機が飛び立っても引き返さざるを得ないこともあると聞きました。4回目のフライトでようやくたどりつけたという話も!
我々の便も数時間遅れましたが、無事飛び立ち、一回で着陸できました。
九寨溝←付近はこんな山々の連続。なんだか尾根に飛び降りれそうなくらいの低空飛行のように感じましたが、山の標高がそれだけ高いのでしょうね。
九寨溝→あっちの写真は夫が撮ったものです。私の席からは見えませんでした。
ちゃんと五彩の湖が見えてる!
苦しい登山なんかしなくてもこうして見下ろせればそれでいいじゃん!って思うのは私だけ?

九寨溝着陸態勢に入り、尾根にどんどん近づいていき、そして並びました。
写真をクリック拡大して見て。翼のすぐ下、赤い車がゴマ粒以下でしょ?地上はまだだいぶ下です。


九寨溝ついに着陸ー!
ここが標高3200mの空港。
結構立派。
周囲に見上げるような山はなし。
・・・って、ここが山の上ですから。

九寨溝そしていいお天気!!
抜けるような青空!さえぎるものなく差す太陽!まぶしくて目も開けてられません。
半袖のおばかがいるけど気温はかなり低いです。
日本人ツアー客だらけでした。

空気がきれいでぴりっと冷たくておいしー!!と私は思いました。街の汚れた空気から比べるとここはまさに「天国」。
でも夫はこのときすでにくらくらっとめまいの症状が起きていたそうです。
機内で本を読んでいた長女は飛行機酔いし、高地の酸素不足とこのあとの山道のグニャグニャ走行のドライブとに追い討ちをかけられてすっかり旅行中再起不能の高山病第一号になってしまいました。
九寨溝空港が高いところにあるのでそこからの道はしばらくは下り坂。山道なので右に左に振られます。
←そして次の山越えに入り、ここが峠。
この空を見て!宇宙に近づいたぞって実感できるような空の色!

九寨溝前日に雪が降ったそうです。
でもこの日の日中の気温は氷点下までは下がっておらず、どんどん雪が解けてました。
この日の観光を終えた帰り道では雪解け水の勢いが増していて岩も崩れてきており結構こわかったです。

空港から2時間くらいかかって(←車酔いのための休憩含む)、この日の観光地「黄龍」まで 降りていきました。。。
スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 
1347  紫外線対策  2009.05.16 Sat 08:11 
空港に降り立った写真はまぶしそうですね。
3000mでは紫外線も強烈でしょう。
対策はばっちりですね。
でも、peaさんもご主人もUVカットクリーム塗りすぎでは???
#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
1348    2009.05.16 Sat 12:37 
私にはテレビでしか見られない九寨溝・・・早くあの目の覚めるようなブルーが見たいわ!次あたりで登場かな?

長女さまメガネ掛けたのね。もしかしたら娘が初めてま○○ちゃんの身長抜いているかも!

みなさまお元気そうで何よりです!
1349    2009.05.17 Sun 22:33 
天空の飛行場というネーミングが素敵ですね。

3000メートル級の空港ってすごい!
富士山が3,776mですからねー!

私もこの頃はあまり健康に自信がないので、チベット旅行などは完全にあきらめています。
ここも無理そうだな~・・・(-_-;)
友達が家族でチベットに行って、3人の子供のうち2人とお父さんは動けたけど、お母さんと長女は4泊5日のうち、丸々3日間動けなかったという話を聞きました。
若さというよりも体質らしいですけどね。

#-のりりんの母URL [コメントの修正]
1351  Replies  2009.05.18 Mon 08:36 
●ジョンとら坊さん

晴れの日でも地上の空気が霞んでる市街地と比べてここは本当に「霞の上」で空気が澄み切ってました。市街地の霞に慣れた目には直射日光は強烈すぎです。(横浜に一時帰国するときにもそう感じます。)
思わずUVカットクリームも厚塗りに・・・って目も口も隠してどーするっ!


●purebloomさん

なんか無駄に長い旅行記になってすいません。
自分の思い出の備忘録になってしまってるので退屈だったら読み飛ばしてくださいませ。
3泊4日の旅だったので「九寨溝④」で終わってもいいはずなのに、まだようやく入り口についたばかりって何よ?って自分でも思ってます。。。

「ま○○ちゃん」って思わず娘たち仲間かと思って「まあ○ちゃん」???って思っちゃったけど、もしやママ仲間の方のまゆ○ちゃんっ?!それはすごいっ!!!
あのかわいかった時点の記憶で止まってる私には想像もつかいないわ!!!!

・・・ぁ、もしや「ます○」ちゃん?・・・


●のりりんの母さん

高地の空港だとやはり空気が薄くて離陸に重量制限があり大型旅客機は無理だそう。
ここの空港はもともと軍用だったものを2003年に民間用に転用したのだそうです。
この空港、帰りもいろいろすごかったのよ!…って帰りもまた空港だけの記事にするつもり!?もう自分でもわかりません。。。

今「一番高い 空港」でググったら成田空港の名が。もちろん着陸料ね。
標高ではラサよりもっともっと高い4739mというおそろしい空港がありました。これも中国内!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010602710

高山病は本人の体質によるらしですね。
お年寄りはかえって強いとも聞きました。
チベット人でも「下界」に出稼ぎに出て久しぶりに戻ると高山病にかかる人もいると聞きました。これは不思議。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
1352  2つの世界一  2009.05.18 Mon 19:13 
おもしろー!
パンダではなくバンダ空港ね。おもしろー!
チベット自治区にあるんですね~!チャムド・バンダ空港だって!
この空港は標高だけでなく、商用としては世界で一番長い滑走路を持つ空港(5500m×45m)でもあるそうです。
これは大気が薄くエンジンが十分な出力を得られないため、離陸時の滑走距離を長く取れるようにしたもの。(ふむふむ)
ちなみに成田空港の2本の滑走路のうちの長い方は4000×60 m、空軍基地ではスペースシャトルが着陸可能なヴァンデンバーグ(4,572m×61m)、エドワーズ(4,576m×91m)など・・・調べ始めたら止まらない。
飛行機が飛ぶにはこんなに長い滑走路が必要なんですね。

ここで、ひとつ疑問が・・・。
大気が薄いと凧は上がりにくいのでしょか・・?
#-のりりんの母URL [コメントの修正]
1353  ●のりりんの母さん  2009.05.19 Tue 17:13 
そうそう!滑走路が長いんだってね!
九寨溝の空港では小さめの旅客機がさして苦もなくどんどん飛び立っていったように見えたけど、下界とどこか違ったのかしら?

凧は・・・・・風さえあれば飛ぶように思うけれど・・・・・・?

息で膨らませた風船は・・・・いや膨らむ前に貧血おこしそう。。。

そういえば下界から持ち込んだお菓子類の袋がパンパンですごかったのだけど写真撮り忘れた。中身がはじけたチョコの写真はあるんだけどな。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
1354  こりゃーよかねぇ~  2009.05.19 Tue 19:18 
こりゃ~羨ましいな・・・
中国に居ないとなかなかできない旅行ですね~
ほんと羨ましいー
1355  ●しぇぽさん  2009.05.20 Wed 05:16 
中国内からでも飛行機乗り継いで行きましたから、日本から行くのと同じです。今調べたら日本からの団体ツアーの方が安いのあります!(ショック・・・)
また贅沢な旅をしてしまいました。一時帰国費用残ってるかしら・・・?
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/247-5a13a740
 
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。