無料
【番外編】地球の自転とどこでもドア -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

【番外編】地球の自転とどこでもドア

疑問。

慣性の法則のおかげで普段意識することはありませんが、地球が24時間で自転し、360日かけて公転してるということはコーヒーカップに乗ってグルグル振り回されてるのと同じ目に遭ってるってことですよね?

とりあえず自転だけについて考えるとして、地球の回転速度は赤道上で時速1600kmだそうです。
そんなとてつもない速度で生身の人間が振り回されてるとは・・・・。
でも極点だったらぐるぐる回ってるだけで振り回されてはいないですよね?
遠心力0ってことですよね?
それだけ差があるってことは、、、、

もしもドラえもんの 「どこでもドア 」を使ったら、

①北海道で調整した体重計を持って沖縄に行って体重を量ったら軽くなる?

②極点にいる人がどこでもドアをくぐっていきなり赤道に立ったら遠心力で吹っ飛ばされる?
・・・・・・かと思ったのだけど、遠心力よりも地球の重力の方がずっと強いと聞いたので、
それならば「高速の動く歩道」にいきなり飛び乗ったように地面にたたきつけられる?あぶなっ!

↑これってつまり現実には、

③地上を飛び立って地上に降り立つ飛行機はいいのでしょうけど、月を飛び立って地球に降り立つとしたら赤道付近は「高速動く歩道」状態だから高緯度の地点の方が着陸しやすい???


うーん、すごくおばかな疑問かもしれないけど、真剣にわかんないんです。。。
スポンサーサイト
 
 
Comment
 
1250  ワレワレハ ウチュウジンダ  2009.04.17 Fri 09:49 
まず、重さと質量は違うということを理解する必要がありますが、実はこの説明は難しいです。
質量は、その物質固有の値で場所によって変化しません。
じゃ、重さは場所によって変わるの?当然の疑問ですが、そうです重さは場所によって変わります。それが質量と重さの違いです。

若田さんがISSで宇宙にいますが、いわゆる無重力の世界ですね。
重さがない。だからふわふわと不安定に浮かんでいます。
若田さんには重さはありませんが、質量はあります。
でも、われわれが地球上で生活している分には、これらの違いを気にする必要はありません。
(物理専攻の人はこの違いにうるさいでしょうが、私はお笑い選考なので、、、)

バットで人を殴ったら殴られた人にはインパクトがあります。このインパクトは運動量で定義できます。
バットの重さをm(kg)、速度をv(m/s)とすると運動量はこれらの積で、mv(kgm/s)となります。
つまり、重いほど、速度が大きいほどインパクトは大きくなります。
宇宙ではmが0ですから、運動量も0。インパクトはなく、屁とも思わず、したがって宇宙では金属バット殺人事件は起きない?

わかりましたね?バットの重さといったのは正確ではなく、質量です。宇宙に行っても質量は失われませんので、運動量も0にはなりません。
ちなみに(下ねたで失礼)、ISS内での屁は無重力のため、いつまでも漂っていて困るそうです。

前に、「われわれが地球上で生活している分には、これらの違いを気にする必要はありません。」といいましたが、重さは地球の重心からの引っ張り具合(重力加速度)が影響します。
その重力加速度は場所によってびみょ~~~に違います。このびみょ~~~な違いが重さの違いを生みます。
重力加速度って聞いたことあるでしょう?約9.8m/s2 です。(字化けしませんように。sの2乗です)

赤道上では最小の 9.7799 m/s2 、極地では 最大の9.83 m/s2です。このため体重計に乗ると、極地の方が重く表示されます。

では、金塊の取引を考えましょう。
買うときは赤道上で、売るときは極地で取引すれば有利ですよね。
ダイヤモンドのようにびみょ~~~な重さの差が金額に大きな差を生む場合にはこの手が有効????
いわゆる利ざや稼ぎですね。
これで一攫千金????

これが成り立たないことは物理の世界ではなく、経済の世界で説明できます。
(どこでもドアがあればいいのにね)
裁定取引(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%81%E5%AE%9A%E5%8F%96%E5%BC%95)は成立しません。
それは取引コストがかかるからですが、wikiにはこの説明がないみたい。
取引コストとは簡単に言えば、赤道から極地に移動するのにかかるコストと考えれば分かりやすいでしょう。
取引コスト >> 利ざや (>>は十分に大きいということ)

儲けはみごとに吹っ飛んでしまうでしょう。

話は変わりますが、現在太陽から黒点が消えています。

では。
#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
1251  見落としました  2009.04.17 Fri 12:03 
>③地上を飛び立って地上に降り立つ飛行機はいいのでしょうけど、月を飛び立って地球に降り立つとしたら赤道付近は「高速動く歩道」状態だから高緯度の地点の方が着陸しやすい???

質問の意図が、いまいちよく分からないな~。
「地上を飛び立って地上に降り立つ飛行機はいいのでしょうけど」
答えはこれにつきますよ。
大気圏に入った段階で機体は大気に支えられています。動いている電車の中で垂直ジャンプしても元のところに着地するでしょう?

スペースシャトルは着陸時の速度は350km/hくらいらしいけど、これはジャンボジェットの着陸時の速度よりも100km/hくらい速い。
つまりスペースシャトルの操縦士はジャンボ機長以上の技術が必要とされるんですね。

>うーん、すごくおばかな疑問かもしれないけど、真剣にわかんないんです。。。

疑問を持つことは答えに90%近づいたことです。
#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
1254  ウチュウジンモイロイロ  2009.04.17 Fri 17:46 
地球の自転と「ドラえもんのどこでもドア」をリンクさせて考えることができるなんて・・・
さすがPeaさん、おもしろいです。
でも、その回答をしたジョンとら坊さんにも脱帽!感心!
質量と重量の解説は非常にわかりやすいですね!
私は「うなずきん」化して読ませていただきました。

peaさんの発想は、地球儀をくるくる回しながら見ながら考えるとよく理解できます。
私もその疑問には「うなずきん」します。

でも何よりも私は、プロフェッサーとら坊の講義の中で太陽の黒点が消えている・・というフレーズに釘付けになってしまいました。
黒点と言えば電波障害・・・ですね。
春分と秋分の頃は黒点が増えるんじゃなかったっけ。
この頃衛星放送の写りがよいのはこの黒点ゼロの影響だったのか・・・?!
ちょっとググッたら黒点がゼロの状態が1ヶ月も続いていると知りました。
それも1913年の黒点ゼロから約96年ぶりに!
これは何らかの影響が地球にもあるでしょうね。
なんかおもしろくなってきたぞ~~!
この黒点ゼロ現象は地球の寒冷化させ、温暖化が相殺されるのか・・・。
ドラえもんは何を発明してくれるだろうか・・?
若田さんのISS、2012年説等、最近は宇宙に関する話題も多いですね。
未知との遭遇も近いかな・・・わくわく!



#-のりりんの母URL [コメントの修正]
1257  衛星放送と黒点  2009.04.18 Sat 13:01 
のりりんの母様
お褒め下さいましてありがとうございます。
私は衛星放送受信機を持っていませんので(地デジもまだ)、春と秋に受信状態が悪くなるという話は知りませんでした。それは春分と秋分の時の「食」ではありませんか?食とは、放送衛星が地球の陰になり、衛星のソーラーパネルに太陽光があたらなくなって、つまり送信電力が足りなくなって、放送が一時できなくなるというものです。「食運用」といっているんだったかな。
でも、今の放送衛星は大型の電池を搭載しているので食中の放送も可能になっているはずですが。
黒点と衛星放送との関係、特に季節との関係については「え~~(せい)ほ~~~そ~~~」という感じです。
お後が、、、
peaさん。
peaさんのレスのないまま、勝手にやりとりして、すみません。で、お元気?新学期疲れでも?
#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
1261    2009.04.19 Sun 21:51 
私も常に「どこでもドア」があったらいいなあと思っているのですが、物理がとにかく大嫌いだったので、そんな疑問すら思い浮かびませんでした。Pea さんは、すごい疑問ですねえ。物理が好きだったりして?
でも金塊の取引は納得!MBAのInternational Business で為替で儲ける方法(?)について実は簡単にそうできないようになっていると語っていた教授を思い出してしまいました。
#-MeijiaURL [コメントの修正]
1267  Replies  2009.04.20 Mon 10:26 
みなさまコメントありがとうございました。

全員にお返事書き終わって投稿の前にちょいと確認、、、と思ってググったら画面が固まって、、復旧させたら返事コメント消えてしまいました。。。

疑問について長々と述べた長文だったので再度書き直す気力が出ません。

というわけで手抜き返事コメントになってすいません。

グーグル検索画面を開くと3回に1回はフリーズします。なぜ???
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/233-0fccdcc4
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。