無料
中国人の日本旅行 -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

中国人の日本旅行

中国では海外旅行がまだ完全自由化されてませんが、日本政府もまた中国人旅行客には高いハードルを設けています。

これまでは団体旅行しか認められなかったのですが、先月、日本の観光庁は北京・上海・広州の年収25万元(×14=350万円)以上の富裕層の日本への個人旅行を初めて解禁する方針を明らかにしたそうです。(→レコードチャイナの記事
中国内では「なぜ3都市だけ?差別だ!」との抗議の声も上がったそうですが、抗議するほど日本に旅行に行きたいと思う人がいるってことですね。逆に日本からも「もっと緩和して中国人客を増やしてほしい」との声があるそう。(→記事

中国人は日本人とおなじくお花見好きですが(→こういう情報ページも。)、そんな中国人にとって日本の春の桜は強烈なインパクトがあるらしく、中国気象局のサイトでも日本の桜を沖縄から北海道までずっと満開の様子を追って伝えてました。
中国内の各地の様子を伝えるサイトでありながら、特別な扱いです。(→たとえばこの記事。)

で、日本に行くならこんなことに気をつけて、と注意事項を並べているのがこの記事

面白かったのでざっと訳してみると、

1、必ず傘を持ってでかけること。
日本は海洋性気候なので傘が必需。旅行では折りたたみ傘を持ち歩くが、日本では店や個人の家でも傘立てがあり、長い傘の方が良い。折りたたみ傘ではその中に立てられないのである。

春(3月~5月)
 冬が終わると桃が咲いて春を告げ、3月終わりから4月上旬に桜が満開になると本格的な春である。この時期にはどこもかしこも美しい桜でいっぱいになる。

2、靴を脱ぐこと
 郷に入りては郷に従えといわれるとおり、日本ではホテルに入るときはもちろん日本人宅や会議室、事務室、とにかく建物に入るときにはスリッパに履き替えなくてはいけない。《←そうか?》 そこから更にスリッパを履きかえることもあるくらいだ。《←トイレとか?》 これは日本の大事な習慣なので、決して靴を脱ぐことを忘れてはならない。

3、チップは不要
 日本はほかのアジア諸国と同様、チップの習慣はない。美容院や理髪店、バーやナイトクラブでもチップはいらない。《←旅行で美容院に行くのか?いや、ありうるかも!》

4、喉がかわいたら水道水を
 日本の水道水は直接飲用が可能。駅や大型公共施設でも水飲み用の噴水口がある。ホテルやレストランではミネラルウォーターも供してる。

5、携帯電話は使えない
 規格が違うので日本では携帯は使えない。また電圧も違うため、カメラの充電器も使用できない。

6、何を買うべきか
 日本の免税店の小型家電は非常に高品質で価格も安い。土産に買って帰ると良い。おもちゃや衣服、靴などはほとんど中国製でしかも高く、割に合わない。その他、カメラのフィルムや電池も中国内に比べて高いので多めに買い揃えていくほうが良い。日本のデパートは夜7時にはもう閉まってしまうので、夜買い物をしようと思ってもだめである。

7、地下鉄が安くて便利
 自分で日本の街を歩きたかったら地下鉄を利用するのが一番安くて良い。日本の地下鉄は充分に発達していて路線も密で地下鉄から直接高層ビルの中に出られるなど出口の選択の余地が広い。
日本の消費物価は高く、タクシーもうんと高い。しかし万一迷子になったときはタクシーでホテルのカードを見せれば戻ってこられる。

8、両替は不便
 日本では両替は外貨準備のある銀行かその他両替所でしかできず、自分のパスポートの提示が必要である。日本の銀行窓口の営業は午前9:00から午後3:00までで、土日、祝日は丸一日閉まっている。なのでホテルで両替することになるが、手数料が高くなる。《←中国の銀行や郵便窓口は土日も午後5:00まで開いてる。》

9、電話
 赤電話やピンク電話:10円で日本国内にかけられる。緑や黄色の電話:国際電話可。テレフォンカードか10円、100円でかける。一番良いのはIP電話カードを買うことである。

10、準備するもの
 日本のホテルの部屋にはようじ、歯磨きが置いてあることは少ない。《←そうか?》 スリッパは自分で用意するのが好ましい。旅程中食事を取るのが難しい場合には、日本は生活指数が比較的高いので《←ここんとこ意味不明》、自分でおやつを用意した方が良い。春ならばマスクを。冬で雪が降る場合はサングラスと帽子。ハイヒールはだめ。日本は温泉が多く、関連用品を持って行くと楽しめる。


・・・だそうです。

※《》内は原文にはないあたくしの声です。粗訳ですが、明らかな誤訳があればご一報を!
スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 
1252  我試行  2009.04.17 Fri 16:21 
5番目の中国語を見ても、どこが携帯なのかわかりませんね。
で、googleの翻訳を試してみました。
お、使える。

携帯電話で日本に行く必要はありません。標準と異なる独自の携帯電話をもたらすだけでは使用できません。また、日本の110ボルトの電圧、 (主に足をフラットプラグ)では、バッテリ充電器などのように110から240ボルトに対応し、使用することはできませんはありませんが、自分のカメラ、ビデオレコーダー、持参してください。

机は「つくえ」じゃなくて「機械」なのね。
では自帯が携帯かと思ったら、「自身の」
手机で携帯電話、像机がカメラ。
中国語ができなくても筆談でなんとかなるだろうとたかをくくっていました。まるでちゃうね。
#-ジョンとら兄URL [コメントの修正]
1253    2009.04.17 Fri 16:27 
先のコメント字化けしていました。
本文は修正したのですが、Nameは とら兄ではなく とら坊です。

#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
1255  北海道旅行  2009.04.17 Fri 17:47 
そういえば、北海道でロケしたフェイ・チェン・ウー・ラオってタイトルの映画がヒットしていて、北海道にきたがってるっていう中国人の方が増えてるって聞いたんですが、本当ですか?

1256    2009.04.17 Fri 19:25 
北海道はとても人気があるようですね。
昨年上海の友人に北海道家族旅行のブッキングをしてあげたけど、とても喜ばれました。
(北海道旅行は中学生のお子さんの希望だったそうです。)
東京、大坂、などは大変ポピュラーですが、最近は北陸方面にも関心があるみたいです。
先日、新潟近辺に旅行した友人は、「こしひかりのごはん、食べ放題(おかわり自由)」に惹かれたそうです。
北海道に旅行した方も、食べ物がおいしかった!と言ってました。

とら坊さん、漢字があるので筆談OKと思ってもそこにキケンな落とし穴が・・・は本当です。
日本語の「手紙」は中国語ではトイレの紙です。
そんな単語が他にもけっこうあります。
#-のりりんの母URL [コメントの修正]
1258  手紙は?  2009.04.18 Sat 13:12 
のりりん母様
じゃ、中国語で手紙は?と思ってgoogleしました。
信函なんですね。信書かと想像して調べたのですが、外れました。(笑)
「他にもけっこうあるという、単語」是非教えて下さい。飲み屋ネタにしますので。
↓教えてくれるお礼に、びっつらプレゼント(まだ言っている)
http://blog.livedoor.jp/kemui/nakamura.html
#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
1259  いまだに抵抗が・・・・  2009.04.18 Sat 18:45 
とら坊さん、びっつらプレゼントおもしろかったです。
弔辞バージョンもみつけて大笑いしました。

さて、中国での生活も長くなってくると、日本語と中国語の違いの面白さなどにも慣れてきて最初の感動を忘れつつあります。
だんだん違和感もなくなってきて、「あれ?この単語って日本語だっけ、中国語だっけ・・?」混乱することもしばしばです。
(ねっpeaさん・・!と同意を求める)
その中で、いまだに違和感を感じる言葉があります。
主人が私のことをヨソの人に言う時、(日本語だと家内・・、妻・・、という単語)
「愛人」とか「老婆」と言うんです。
中国語では確かにその言い方で正しいんですけどね。
文字で見ると、ちょっと抵抗が・・・

ちなみに日本語の愛人を意味する言葉は中国語では「情人」です。
バレンタインデー「情人節」というpeaさんの記事もありましたね~。
また「老」のつく言葉は尊敬を含んでいる言葉だと頭ではわかっているんですけど。
(社長=老板、先生=老師・・など)

愛人、老婆、・・・は やっぱりちょっとな~。
#-のりりんの母URL [コメントの修正]
1260  こんにちわ  2009.04.19 Sun 12:02 
そういやあ、桜の写真を撮りに庭園へ行った時、中国語か韓国語かはわかりませんが、そういう言葉を話す人が多かったように思います。
以前は、外人さんというと西洋系の人達が多かったように思います。
#-チュン太郎URL [コメントの修正]
1263  日本への旅行…  2009.04.20 Mon 04:59 
日本から中国に観光に行くのは簡単ですが、中国から日本へ観光に行くのは大変?なんですね…。「傘が必需品…」確かに日本は雨が多いかも…おかげで全土が緑豊な国なんですが…。「日本のホテルの部屋にはようじ、歯磨きが置いてあることは少ない…」⇒『ようじは食堂にあり、タオルとゆかたと歯ブラシは部屋に、剃刀と櫛は大浴場にあるのが日本のホテル(旅館)の定番です。』と訂正をお願いします。(笑い)「旅館」⇒「旅游」でしょうか?
#mQop/nM.凧男URL [コメントの修正]
1264  Replies  2009.04.20 Mon 06:16 
●とら兄さん ←若返られたのですね。^^

「你几岁?」←文字化けせずに見えますか?
①にんべんに「弥」のつくり、②几、③山かんむりの下に夕
と書いてあります。
②は「幾」、③は「歳」の簡体字です。「あなた幾歳?」ってわけです。
「幾」が「几」なので木へんに幾の「機」は「机」になっちゃうのです。

中国語は漢字なので日本人にはわかりやすそうで、でも習い始めると「違う!」って思って、でも学び進めていくと「やっぱり日本語と共通点が多い」ってわかって適当に日本の熟語を中国語発音するとなんとか通じちゃったりします。
落とし穴(ex.手紙)もありますけどね!

発音の方が本当に「まるでちゃう」ので大変です。


●冬眠前の森の熊さん

そのとおり!
「非誠勿擾〔フェイチェンウーラオ〕」
参考記事⇒ http://plaza.rakuten.co.jp/beijingjiu/diary/200812180000/
(↑愛読していたジウさんブログ、ご帰国されちゃって残念です!)
中国ではこの映画の名を知らない人はいないくらい大評判だそうです。私も観たいと思ってるのだけど観てません。
北海道を訪れる中国人をぜひあたたかく歓迎してあげてね♪


●のりりんの母さん

相変わらず楽しいパパさんで。。。

お米のおいしさも浸透してきましたか!北京の某レストランで日本米の普及を図る協会のキャンペーンとしてご飯にこしひかりを使ったら中国人が美味しいといって何杯もおかわりしたって聞いたから、やはり中国人にも好まれる味なのね。
鳴り物入りで売り出した、あのべらぼうに高かった2kgの袋のこしひかりがあっという間に売り切れたのも中国人が人へのお土産用にまとめ買いしたから、と聞きました。

日本のものへの評価が上がるのは嬉しいことですね。


●ジョンとら坊さん

野菜=山菜、汽車=自動車、火車=汽車、娘=母親、大娘=おばあさん、麻雀=すずめ、東西=物、湯=スープ、それからびっくりなのは 卵子=睾丸 です。
市場に行って紙に「卵」と書いて買い物しないように。
卵は「鶏蛋」です。

「中村屋」可笑しい!


●のりりんの母さん

弔辞バージョン、どこ??

日本語と中国語の混同、あるよね!
子どもに漢字の読みを聞かれて無意識に中国語読みしてることがあります。
子どもでも、ペキニチで、ある子が漢字テストで「せんせい」のふりがなで「老師」と書いて減点され、悔しがってたって話を聞きました。


●チュン太郎さん

やはりそうでしたか。日本語のようにも聞えるなだらかなイントネーションなら韓国語、抑揚が強いなら中国語です。
日本の桜は思った以上に集客力があるようです。


●凧男さん

この日本案内の記事、多少直しは必要だけど中国人への日本の紹介に使えそう。でも中国との大きな違い、お風呂について書いてないですねー。
中国人が多く泊まる旅館ではお風呂の入り方についての説明書を渡すそうです。
体を洗ってから入る、という習慣がありませんから。
「旅游=旅遊」は旅行のことです。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
1265    2009.04.20 Mon 08:37 
半年で帰ってしまうのですが、杭州工場から研修者が来ていて彼らと話しをすると、私の知らない日本と中国を見ることができて、とても楽しく感じています。

前回の研修者の中に温泉に行きたいという人がいたので連れて行ったのですが、『露天風呂は気持ちいい~!』って大喜びしていました。
それから宿舎でもシャワーだけだったのを、入浴剤を買ってきてお湯につかることを楽しんでいたようです。

10、準備するもの
中国からのツアー客がどのようなホテルに泊まるか分かりませんが、都内のビジネスホテル(5000~7000)ではスリッパはありますが、爪楊枝や歯ブラシは置いていないことが多いです。
それと中国から日本に来る時に忘れちゃいけないのが”瓜子(冗)”でしょうか。日本で探しても見つからないので、ストックをプレゼントすると大喜びしてくれます・・・短期滞在なら、我慢できますね(笑)

最近は服装だけで判断することが出来るようになりましたが、銀座に行くと中国人本当によく目にします。
楽しんで帰ってくれれば、嬉しいんですが。

ココログ、は中国からのコメントを規制しているようなので、もう一つ作りました(相変わらずグダグダです)
http://osometimes.blogspot.com/
#MrRWnLfMosomeURL [コメントの修正]
1266  管理人のみ閲覧できます  2009.04.20 Mon 09:36 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
1269  ●osomeさん  2009.04.20 Mon 11:45 
日本の温泉も有名で人気だそうですね。
箱根などは春節の時期は9割方中国人で、あちこちのなまりでにぎやかだそうです。

銀座のデパートはどこも中国語を話す店員を置いてると聞きました。

瓜子!喜ばれるでしょうけど、中国流に皮をぽいぽいまき散らして日本人をぎょっとさせてませんか?

そちらへもコメントしてみようと思いましたが、コメント欄が完全じゃないみたいで、うまくいきませんでした。


●1266番さん

ありがとう!メールもありがとう!
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/230-cdd5ac03
 
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。