無料
FUTOMAKI Sushi-roll 很好吃! -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

FUTOMAKI Sushi-roll 很好吃!

3月14日(土)、午前中は学校へ行って総会と卒業式。
帰宅後すぐに、今度はタクシーで20分、とある小さなカフェテリアへ。そこがお寿司講座の会場です。

この会は、今年に入ってから友だちに誘われて通い始めた英語レッスンの先生が企画したもので、私とその友だちの英語実習の場というわけでした。
集まったのは近所の現地校のPTA役員ママさんと、あとからそこの校長先生まで現れました!!英語の先生(American Born in China = "ABC" と呼ばれるそうです。)のお子さんたちが通ってる学校です。

カフェテリアの女主人も子どもをこの現地校に通わせてるママさん。その方のご好意で会場を貸切にして提供してくれたのです。会場だけじゃなく、お寿司の材料の準備や卵焼きなどの下ごしらえまでスタッフ総動員!
でも、一週間前に打ち合わせしたにもかかわらず、ご飯がどう見ても足りなーい、ツナ缶はあれほど念を押したのにプレーンじゃなくあれこれ味のついてる多種の缶がー、マヨネーズは砂糖入りー!
カニカマは凍っててカチンカチンだし。
ご飯は追加で炊いといてもらい、ツナ缶は汁を絞ったり混ぜ物を取り除いてもらったり。さすがにポテトサラダになってる缶は使用できませんでした。マヨネーズは無糖のに換えてもらえました。カニカマは、、、自然解凍。

時間になって参加者達がやってきました。
私たちの英語実習の場ではあったけど集まったのは全員中国人。英語の分かる人もいるけどそうじゃない人もいるので我々の英語を先生が中国語に訳して伝える、という次第。
英語で説明しなきゃいけないのに参加者はぺちゃくちゃぺちゃくちゃ中国語でおしゃべりするので、私の頭の中もついつい中国語モードに切り替わりそうになります。そこを必死で英語に戻し、どうにかこうにか一通りの説明を終えました。実際は作るのも質問に答えるのも友人のほうに頼りきりでしたが。。。

説明が終わると今度は参加者たちの実習。
具はツナマヨときゅうりと卵焼きとカニカマ。
参加者のママさんたちは、後日小学校で子ども達にこの巻き寿司を教えることになってるそうで、皆さん真剣に取り組んでくれました。
「巻いたらしっかり押さえて形が崩れないように・・・」と説明したのに、みなさんほとんど海苔にご飯を広げるところでぎゅうぎゅう押し付けてまるでご飯を貼り付けてるみたいでしたが、ま、そのおかげでかなり強固な巻き寿司が出来上がり、切るときにも崩れずに済んだので、いいっか。

この現地校は会場のすぐ向かいにあるのですが、まったくの地元公立校で、先生によると、商店街の家庭など特に勉強に力を入れなくてもよい家庭が多い学校とのこと。あとから会場に来て自ら海苔巻き体験してくれた校長先生は30代前半の若い女性。
そんな学校のPTAママさんたちも皆お若くて身なりもきれい!!私が卒業式とほとんど変わらぬ格好で行ってちょうどよかった、というくらいのおしゃれさです。失礼ながらかなり意外。

皆さん本当に熱心で、初めてにしてはお上手で、楽しんでいただけたようで本当によかったです。

 * * * 

ところでこの日は夫と体調のすぐれない長女を家に残して息子二人は連れて行きました。
目的は子ども同士で遊ばせるため。
会場(の外)にはうちの子のほかに友人のお子さんと英語の先生のお子さん、女主人のお子さん、集まったママさんたちのお子さんなど、いっぱい同年代の子どもがいて、親がお寿司と取り組んでる間放ったらかしでしたが、子ども達は子どもどうしでずっと遊んでくれました。先生のお子さんは英語も話せるし(友人のお子さんも英語OK)アメリカでも日本人の友達がいたとのことで、特に気が合って他の子たちが帰ってもいつまでも一緒に遊んでました。
親は言葉で苦労してるのに、子ども達ってすごいなぁ。。。
スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 
1156  ご苦労さまでした…  2009.03.20 Fri 06:07 
一糸まとわぬ卒業式…あわぁわぁ…一糸乱れぬ…でした…卒業式の直後に「寿司教室の講師」とは、peaさんのバイタリティーに敬意を表します。それも英語と中国語でこなすのですから…。具はツナマヨときゅうりと卵焼きとカニカマ…我が家の「手抜き寿司…あわぁわぁ…手巻き寿司」の定番メニューです。欧米人は海苔の「黒い色」が気持ち悪くて寿司飯を面に出して巻く「カルフォルニアロール」が人気のようです。中国では普通の海苔巻きでもOKなんですね?とにかくお疲れさま…ご苦労さまでした。バターン、キュー、グーグーグー、スヤスヤ、(時々英語の寝言)が聞こえてきました。
#mQop/nM.凧男URL [コメントの修正]
1157  ●凧男さん  2009.03.20 Fri 17:59 
ぶぶ、やっぱ「まとわぬ」に見えちゃいました??

バイタリティーでも何でもなく、ただの先読み下手です。

カリフォルニア巻きが海苔を内側に巻き込む理由、つい最近私も知って「へぇ~!」でした。中国も海苔を食べる習慣はあり、板海苔も抵抗なく受け入れられてますよ。
http://pea503.blog71.fc2.com/blog-entry-52.html

北京にもよくあったあの日本では考えられないような創作巻きの数々、結構好きだったのですが、ハンジョウではまだ食べてません。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/210-4a9af541
 
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。