無料
マラソン大会までの晴れ -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

マラソン大会までの晴れ

(今日はふくらはぎと腹筋が激しい筋肉痛でロボット歩きです。。。)

土曜日の昨日は学校でマラソン大会がありました。子ども達が学年に応じて学校の周囲のコースを走り、希望する保護者も一緒に走ることができました。

小学校からずっと、私は「長距離」とか「マラソン」と名のつくものは嫌い嫌いだ~い嫌いっ!で、なんとか逃れる方法はないかとそればかり考えてました。
その私が何を血迷ったか(若いママさんに誘われた。)自らエントリーしてしまったのです。
小学1、2年生と一緒の最短、1.3kmのコースですが。

3人子どもがいると末っ子はどうしてもいつまでもちっちゃく見えて、「まだまだ次男には負けない!」なんて甘くみてました。

スタートすると、4人の1、2年生、ペース配分なんか頭にないかのように飛ばす飛ばす!「伴走してあげよう」なんて思いは吹き飛んで、ついていくのに精一杯!
そのうち2年生の男の子二人がぐんぐん1年生を引き離して進んでいきます。
一瞬「1年生女の子と行こうかな」との楽チンしたい思いが頭をよぎったけど、「いや、まだまだ!」と次男についていくことに。
何度も練習していた次男たち、そのままペースを落とさずにタッタカ走っていきます。
二人で肩をぶつけ合いながら抜いたり抜かれたりしてそのうち転ぶかと思ったけどそれもなく、最後のコーナーも曲がらないうちからラストスパートでさらにペースが上がる!
「中国大地(ただの平地、ね。)を日々自転車で走り回るあたしをなめるんじゃないわよー!」っと自分を奮い立たせ、「バスに間に合わないー!」ってあの慌てて走る感じを思い起こして(日常的。)必死でついて行きました。気分は有森裕子。(有森さんごめんなさい。)
そのまま3位で校門のゴールラインを踏みました。次男は最後で引き離されて2位。
終わってみればあっという間。

学源街校門の前では通りがかりの(?)工人さん数人のギャラリーが。そのほかには、開発途上の学園街の土曜日で、走行中に他の人とすれ違うことはありませんでした。だからこそ学校を出ての走行が可能だったのですが。
車道でもこーんなことが。これは英検のときの土曜日。


夫は3、4年生の1.8キロコースを。もっと長い距離走ったパパさんもいました。素晴らしい。
5、6、7年生(7年生=中1)は2.8キロ。5年生の長男が2位を数分引き離してダントツトップ。長男の上を行くライバル君がいなくなってしまったのがつくづく残念。この日懸命に雨乞いしていた長女はこのコースのラスト。
4.5kmを走ったただ1人の8年生男子生徒も早かった!(練習ではコース違いの長女よりも早くゴールしたこともあったそう)。ママさんに聞いたら日本では部活で毎日 10km 走らされてたので・・・とのこと。10km!海外の学校に行くと日本の子より体力落ちるわけです。。。

全員無事ゴールして、そのあとはPTAによる白玉汁のふるまい。マラソンを走らないママさんたちが作ってくれました。
材料はこちらでも一般的に市販されてる袋入りこしあん(事前に味見をして、「moximoxi( モシモシ )」というブランドのものに決めました。)と、北京では正月の縁起物だったけどこちらでは年中売られてる調理用の「年糕(ニェンガオ)」を使いました。最初は日本のお餅を使ったお汁粉にしようと思ったけど、入手できなかったので。小さく薄く輪切りになったものを選び、それで「白玉汁」もどき。和中折衷でよかったと思います。

生徒だけじゃなく父兄や先生方、マラソン大会のお手伝いをしてくれた地元の大学生の方々にも食べてもらいましたが好評だったようで良かったです!
(この企画担当だった私、実はマラソンよりもこっちの方がずっと気になってたのです。また設備が充分でない家庭科室なのでお鍋やコンロを借りたり、領収書のためにこしあんと年糕をまとめて買ったらめっちゃ重くて袋が切れそうだったり、そのこしあんの袋がベトベトで全部洗ったり。。。)

走るのも白玉汁企画も無事終わってほっとしました。。。




 。。。。。。。




 。。。。。


 


 。。。




 ・・・だけじゃ終わらず、この日はこのあと 7人 の子どもたちが我が家に遊びに来てくれました。うちの子と計10人。
バス下校で我が家は一番最初に降車するのですが、そのときに ほとんど全生徒 が席を立ったのを見て我ながら「うわっ」と思ってしまいました。
子ども達で盛り上がって遊んでくれるので私はかえって楽で楽しかったです。
夕刻のお迎え時になって雨が降り出したのが唯一残念。
まさに「マラソン大会だけのため」の晴れ間でした。

日曜日の今日はずーっとザーザー降り。またお花見に行けなかったー!!!
スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 
1073  えらい!  2009.02.23 Mon 10:24 
さすが、「こども3人のお母さん!」
おまけに「若い!」
1300メートル全力疾走なんて、私は聞いただけで「無理!却下!」ですね。

これでも5年前までは(上海在住中)主人から「妻にはどうも男ができたらしい・・名前はジム・・」と言われるくらい毎朝ジム通い、ルームランナーで4kmぐらいは走っていたのに・・。
やめちゃうとだめですね。

さすが、中国大陸を毎日自転車で疾走しているだけあって土根性も入っているわ!
一家そろって走るなんて素敵!

ペキニチよりもハンニチの方が親も子も体力つきそうですね。

 

#-のりりんの母URL [コメントの修正]
1074  素晴らしい!!  2009.02.23 Mon 11:58 
長男君の2.8kmってすごいね~
ペキニチ見習えよっ!!
うちの二男はそんなに走れないわ。。。

ちなみにワタクシ、体育会系少女だったので学生時代は
長距離得意でした!
が。。。運動していない今、一体どれくらい走れるのだろう??

その細くてちっこい体のどこにそんなパワーが!?
ただただ尊敬です。
#A8z7QkPgかずみっふぃーURL [コメントの修正]
1075    2009.02.23 Mon 15:51 
さすが、マラソン発祥の国ですね。
ん?それはギリシャでしょうって?
紀元前490年「マラトンの戦い」でペルシャ軍に勝ったアテネ軍の兵士が約40キロを走って戦勝を報じたのが起源という説のことを言ってます?
古い!!
最近の学説では、中国の馬(マ)、羅(ラ)、そして孫(ソン)の3人による長距離走が起源とされています。
火薬、羅針盤、紙と並ぶ、中国4大発明です。

昔、オレがギャルソンだった頃、
オヤジはエジソンで、
ジーサンはキムイルソンだった。
わっかるかな~~~、わっかんね~~だろな~~~
イエ~~イ vv
#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
1076    2009.02.23 Mon 17:43 
マラソンかあ、高校以来走ってないなあ
ということは四半世紀近くですね・・(^^A)

ロンドンではRegent's Parkを走りましたね。
peaさん結構早い方じゃなかったっけ?
#uebO3AU.風想逢劫URL [コメントの修正]
1077  Replies  2009.02.23 Mon 22:09 
●のりりんの母さん

そっか、上海ではジムにぞっこんだったのね!
パパさんかわいそうに。

北京では毎日学校までと、幼稚園にも次男を乗せて自転車ですっとばしてたので、運動量はあまり変わらないと思います。。。


●かずみっふぃーさん

ペキニチは校庭をぐるぐる何周も回るだけだったから、そんな長距離じゃ飽きちゃうでしょうね。
四得公園内を走るとか、どうでしょ??

私も学生時代はこれまた血迷って体育会に所属してダンベル持ちながら走ったりしてました。。。
秋のランニングでは銀杏の強烈なにおいに絶えられず息をとめて銀杏地帯を一気に駆け抜けたりしたのですが、それで肺活量が鍛えられたか??????????


●ジョンとら坊さん

最近の学説・・・・・・馬、羅、孫!(笑
あぁ!だから中国の4大発明がテーマだった五輪開会式のとき聖火リレーの最終ランナーが空中に舞い上がって横になってまでずっと走ってたのね!!合点。
(・・・・あれ?「印刷」はどこ行った??)

ちなみに中国ではマラソンは「馬拉松」と書きます。

金日成、短波の日本語放送で散々称えられてたなぁ、「きんにっせい」と読まれてましたが。。。


●風想逢劫さん

Regent's Parkを走りましたっけ?
都合の悪いことは記憶から消去されてしまったようです。。。
残念ながら私が走るのが早かったためしはない・・・はずです。誰かと人違いでは?
あるいは、勝手にコースをショートカットしたっけな???(←学生時代に使った手・・・・コッソリ)
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
1078  筋肉痛…  2009.02.24 Tue 05:19 
子供とランニングできる体力に敬意を表します。そして当日から翌日に「筋肉痛」が出る若さもうらやましいです。後期高齢者になると激しい運動をして2~3日してから筋肉痛が出ます。(笑い)
#mQop/nM.凧男URL [コメントの修正]
1079  ●凧男さん  2009.02.24 Tue 09:08 
なにせ今の学校では日本から来た先生方もママさんパパさんも若い若い!少なくともママさんの中では私が最年長。マラソンに誘ってくれたママさんなんか一回りほども違うんです。(彼女が私の年齢になったら子どもはもう成人!ヒー!)老けてられません。。。

筋肉痛は夫も2日後から症状出るようですが(イッチャッタ!)、その間はどうして痛くないんだろう、その間の筋肉はどうなってるんだろう?ととても不思議に思います。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
1080  ご苦労様^^  2009.02.24 Tue 09:52 
 マラソンに白玉汁の準備、本当にお疲れさまでした。クイニチのHPに写真がUPされるのを
楽しみにしています。
 ご長男君の俊足はやっぱりすごいね^^負けず嫌いの足球は「長距離なら負けなかったかも!!」と運動会のリベンジが出来なかった事を、とても残念がっておりました(笑)
 雨乞いしてたお姉ちゃん、夕方雨が降り出した時は「なんで~??」だったでしょうね。
 寒さのあまりこちらの和平広場ではずっと冬眠している私ですが、パワフルなpeaさん見習って、頑張って動こうと思います・・・。
 
#IwiPhfUQ足球ママURL [コメントの修正]
1081  ●足球ママさん  2009.02.24 Tue 20:26 
うちの長男は短距離の方が得意で長距離はペキニチでも入賞も逃がしてたくらいなので、足球くんがいたら絶対一位だったと思います。

寒い土地へ行ったら冬眠に限りますね~。
って言いながら、毎日放課後に足球くんの送迎してるのでしょ??“足球”の間もグラウンドに???
尊敬です!!!
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
1082    2009.02.25 Wed 01:27 
せっかくの機会なので…秋まで続けて西湖マラソン出ちゃいましょ~!!
ちなみに一番短いコースで6.8㌔です。
還暦を迎える記念に走った方もいます。
負けてはいられませんぞ~
1084  ●JIZIさん  2009.02.25 Wed 08:20 
無理っ!パスっ!
西湖なんて歩くだけだってきつかったのに!

このときはたった1.3kmです。
来年、学年が上がって距離が伸びたらもう出ません!(きっぱり。)
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/193-cdf5024a
 
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。