無料
24年連続首位とは -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

24年連続首位とは

今朝、携帯に配信されたニュース。

浙江省農民収入が連続24年全国の省での首位を守る。

ハンジョウの農民が裕福だとは常々聞いているので、ハンジョウ市が所属する浙江省が豊かなのは納得ですが、24年連続で全国一とは!!

ネットで検索したら中国ではどのニュースサイトでも報道してました。(たとえば→ここ

ちょこっと翻訳に挑戦!

2008年,浙江农业加值达到1095亿元,比上年长3.9%,首次突破1000亿元;农村居民人均纯收入达到9258元,比上年加993元,连续24年位居全国各省区首位。


2009年、浙江省の農業(※生産高のこと?)は前年比3.9%増の1095億元となり、初めて1000億元を突破した(※←計算合わなくない?)。農村居住民一人当たりの平均純収入は前年比993元増の9258元で、連続24年全国各省での首位を守った。


 (辞書も引いてないので間違いがあったら教えて!)

中国で農家の収入が全国一なほど豊かってのは、北京近郊の農家に比べてこちらの立派な農家の家々を思い浮かべると、さもありなん。
しかし一人当たり9258元(=約138,870円)って数字はどうなんだろ?
意外と低いってのが個人的な感想なんですが。。。
スポンサーサイト
FC2ジャンル : 海外情報  中国
 
 
Comment
 
989    2009.02.06 Fri 21:49 
一週間ほど前のChinaPressの記事にちょうど

『中国農村:2009年一人当たり平均年収は5000元超の見通し』http://www.chinapress.jp/economy/16169/

というのがありますね。以下引用

「1月28日、中国科学院予測科学研究センターは「2009年中国経済予測と展望」の中で、2009年、中国農村住民一人当たりの平均年収が5176.9元(約6万7895円)に達することを予測した。
 そのうち、賃金収入は1924.9元(2万5245円)。家族経営収入は2702.0元(約3万5437円)。いずれも、成長スピードは鈍化しているという。
 一方、資産収入は198.2元(約2599円)。新たな土地政策、並びに土地収用補償基準の引き上げによって、増加速度を上げている。転移性収入(養老年金など)は351.8元(約4,613円)とのこと。
 また、レポートは農産品価格上昇の限界と、経済発展の鈍化によって、2009年中国農村住民一人当たりの実質的な純収入増加率は6.2%程に低下すると予測した。」

平均の倍ですから杭州が豊かなのは間違いないですね。

年収13万って凄いですね、貨幣価値に違いはあるにしても日本の感覚で100万円に届かないくらいかな・・

安い気がしますけど平均年収というのが"ミソ"で少数の裕福農家と大多数の低賃金の農作業者がいるのでは、と勝手に想像してます。
#uebO3AU.風想逢劫URL [コメントの修正]
990    2009.02.07 Sat 09:13 
もう7~8年前の話ですけど、安徽省から上海に出稼ぎに来ている人の目標月収額が約1000元と聞きました。(今はもっと上がっているかも・・)
家政婦などの業種は仕事もきつくなく、守衛さんや肉体労働者などよりは収入も良いようですが、月収の中から自分の生活費を出し、故郷に仕送りですから・・・
それでも都会に出てこないと現金収入が得られない。
もしも干ばつや水害が起こって作物が取れなかったら即生きていけない・・。
農村の人々はそういうきびしい生活ですね。
知り合いの女性は30代で子どもを実家に預けてご主人共々出稼ぎに来ていたようですが、子どもの教育費を作りながら、家を建てるのが夢と言っていました。
少しずつお金をためて家の材料を買いためて建ててもらうそうですが、6万元ぐらいかかる・・・と
大変そうに言っていました。
(お家は建てられただろうか・・・・)

ところで、為替レートがだいぶ変わって来てますね~。
中国のお金を日本のお金に換算して考えても、物価が違うのであまり意味がないかも知れませんが、最近のレートはだいぶ円高なので、参考のために。
昨年の今頃は1人民元=15円ぐらいでいけましたが、今日のレートでは1人民元=約13、3円ぐらい。
よって、一人当たり9258元は約123,094円・・・!
日本製品を人民元で買うのはきびしくなってきましたね。日本円をこちらで使うのは少し使いでがあるかな・・
いずれにしても、やはり物価高を感じるこの頃です。

#-のりりんの母URL [コメントの修正]
991    2009.02.07 Sat 11:06 
私の拙い見聞ですが、ベトナム(中国に対して、多少人件費は安い)の大卒初任給(平均)が、5,6年前にUS$換算100に達しました。(年収$1200・・・当時のレートで14万円ちょっと)
勿論、就業産業や居住地域等々による差異はあるのでしょうが、私の勤務先の製品をお買い上げいただけるかどうか?、・・・価格設定検討の際のモノサシの一つが、“越国内の大学新卒者の初任給/年収”でした。
これに何とか収める事が出来ると、従事産業・老若男女問わず、(割賦払いですが)お財布の紐を解いていただけました。
(超過の幅が大きいと、総スカン⇒在庫山盛・・・)

中国のお話から脱線しましたが、上記、過去の他国のケースを現在の中国の情勢に当てはめてしまうのは“違うでしょう”、とは思うものの、「年収13万円超/居住民」と伺って私が感じたのは、
「浙江省の農村は、相当豊かなんだな~」です。
但し、私は中国の消費者物価等が分りませんので、
(実際に住んで体感しないと、高い・安いの、本当の感触がまったく分りませんよね)
やはり想像の域は出られないです・・・
#JalddpaAT_MURL [コメントの修正]
992  Replies  2009.02.08 Sun 03:08 
●風想逢劫さん

おお、日本語の記事がありましたか!やっぱ日本語はわかりやすい・・・・・けどまだ「純収入」と「年収」とどう違うのかわかんない。。。

元上海総領事の方の書いた本「大地の咆哮」に、中国の統計はデータ不足であまりあてにならないし、格差が大きいので「平均値」を見ても判断材料にはならない、とありましたが、浙江省も広いし、風想逢劫さんが言うとおり農民の中でも相当の差があるものと思います。

記事中「農産品価格上昇の限界」ってありますけど、北京からハンジョウに来たときに野菜が高くてびっくりしたものです。これ以上値上がりはしてほしくないものだけど、価格を抑えるために無理(薬の使用など)もして欲しくないし。「安全」を付加価値にすればいいのにと思うんだけどなぁ。。。


●のりりんの母さん

当事者の貴重な話、私も聞きたいなぁ。

レートは、今まで記事中では多少の上下があっても1元≒15円で通してきたけど、そろそろ修正どきかな。
円に対して元安(・・・だよね?)になるってなんか変な気もするんだけど、しばらくこのまま定着するのかしら?


●T_Mさん

なるほど、実体験に基づくお話、興味深いです!
中国の大卒初任給は、、、と検索したら去年9月の記事で、
「1位は上海で、平均月給2899元。北京は2699元で3位、広州は2561元で4位」と。
これも中国のトップですからとびきり高そうですが、この記事、2位はどこなんでしょ???
気になります!!!!!!
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
997    2009.02.09 Mon 08:47 
私も今だにこの貧富の差(?)が謎です。
月給2000~3000元でみんな地元の人はどうやって暮らしていっているのだろうと。私達が贅沢をし過ぎなの?でも市場で大根を買うと2元程度、リドのスーパーで買ったら10元。日本円や米ドルに換算してしまうとたかが100円程度の違いだからって、わざわざ寒い中自転車をこいで自分の貴重な時間を使って大根1つ買いに行く気がしないので、つい近くのスーパーを活用してしまっているのですが。これも「塵も積もれば」て節約していたらかなりの金額になるのかも。。。
でもやっぱり私にとっては、「時は金なり」です。
#-MeijiaURL [コメントの修正]
1001  ●Meijiaさん  2009.02.09 Mon 18:11 
United Family Hostpital をもっと先まで行ったところで売ってる餅は、具がたっぷり入ってて一個5角で買えたし、安くすまそうと思ったらそれなりに道があるのでしょう。何せ住宅が供給される国だから、それなりに生活できるはず(?)。
私には買い物のためにでかける自転車が「ジム代」の節約でした!それぞれだよね。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/177-e46b8252
 
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。