無料
ぼくは何系? -      ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り
 

     ドタバタ主婦の中国杭州(ハンジョウ)便り

2008.4~2010.3、美しく豊かな杭州滞在記。 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

ぼくは何系?

赤ん坊の頃から言葉のとらえ方が大雑把で、知らない言葉があっても放っておく長男(小5)、いざというときおかしなことを言うことがよくあります。

昨日、

長男: 「今日学校で同級生の子が 『 リケイ 』 がどうのこうのって話をしてて、」 (※←「理系」)

私: 「うん、」

長男: 「その子は先生と話をしてて、ぼくよくわからなかったんだけどさ、」

私: 「うん、」

長男: 「話を聞いてたら 『 リケイ 』 って得意なもののことかなーと思って、」

私: 「うん、、、」



  ↓  ↓  ↓  ↓



長男: 「 『ぼくは ズケイ !』って言ったら、」(←※「図形」。。。)



私: 「ぶっ!」


長男: 「先生と同級生、笑ってたよ。」



。。。。。。。そりゃそうでしょ。


スポンサーサイト
 
 
Comment
 
577    2008.11.01 Sat 12:39 
きれいなお姉さんが好きな次男くんもかわいかったけど、「図形」なお兄ちゃんもかわいい!
図形はりっぱな理系です!
こちらも先週は小6の修学旅行でした。
コースは昨年と一緒でしたが延泊はありませんでした。(あれから一年たったんだね・・早い・・)


#-のりりんの母URL [コメントの修正]
578  なにけい?  2008.11.01 Sat 13:09 
数学が好きになったきっかけは中2の図形の授業でした。先生もよかったけどその1年しか習わなかった。
出会いって、本当に大事です。
その先生に習わなければ、(理系、文系って分け方で言えばですが)少なくとも理系には進まなかったでしょうね。
ところで、peaさんや のりりんの母さんは、なにけい? 美形?
とら坊はD形です。(お腹の形ですが、、、)
#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
579  こんにちわ  2008.11.01 Sat 14:39 
まだ、子供だもんね。
大人になっても、言葉遣い、間違えることもあるし・・・
ま、人と触れ合って、間違えながら覚えていくんだよね、なんでも。
#-チュン太郎URL [コメントの修正]
580  Replies  2008.11.01 Sat 18:07 
●のりりんの母さん

「図形」でも気が抜けないんです。もしかしたら「図画」と意味を取り違えてるかもしれない、それがあの長男です。。。

修学旅行、あれから1年かぁ。。。。。。。。。。。


●ジョンとら坊さん

夫も小6のときに出会った塾の先生のおかげでそれまでと大逆転して算数が好きになれたと常々言ってます。
良い先生との出会いって本当に大事ですね。
私はいつも家庭科の先生と気が合いませんでした。。。

「お腹がD形」ドッキリ!
「美形」キッパリ“No”。
こう見えても(どう?)「体育会系」っす。


●チュン太郎さん

人との触れ合い、人に揉まれるのってそういう面でも大事ですよね~!少人数学校ではその体験が不十分になりそうでちょっと気がかりです。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
581  遺伝子?  2008.11.01 Sat 20:23 
いやぁ~遺伝子の力はすごいです。ご長男は間違いなくpeaさんのお子さんです。「理系」⇒「図形」という発想は天才的です。将来、ノーベル賞をもらえるような個性的な頭脳です。(人と同じ発想をしていてはノーベル賞はもらえませんから…)私は「凧系」です。(「蛸系」ではありません)
#mQop/nM.凧男URL [コメントの修正]
582  ●凧男さん  2008.11.03 Mon 05:11 
確かに長男は個性的な頭脳ではあります。
昔からおかしな質問が多くて、でもたとえばいきなり「ビリッってやぶくとどう流れるの?」とか、わけわかりませんでした。
最近ようやく「動いてる車から雨が落ちるとどうなるの?」「宇宙でボールの中にボールがあって中のボールが外のボールにぶつかったらどうなるの?」とか、一応状況説明ができるようになってきたかな。
しかし相変わらず難しくて答えられないことばかり!汗
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
586  ノーベル賞候補者に…  2008.11.04 Tue 18:25 
長男さんは将来の「ノーベル賞候補者」にリストアップしておきます。「相変わらず難しくて答えられないことばかり聞いている…」ということは非常にノーベル賞に近いです。私の近辺でノーベル賞に近かったのは?小柴さんです。ノーベル賞をもらった小柴博士のお嬢さんは「凧男」の大ファンです。私の退職記念のパーティーに来てくれました。(本当ですよ…)
587  ●凧男さん  2008.11.04 Tue 22:25 
小柴さんのお嬢さんが凧男さんの大ファンで、退職記念パーティーにも来てくれた!?すごいですね。
凧男さんの正体、想像中・・・

「ノーベル賞候補者」長男は、最近自分が結婚できるかどうかで悩んでる様子。お嫁さんを見つけられるか、とか、良い父親になれるか、とか本気で心配してうんうん唸ってるときがあります。
学校の宿題の日記には先週末、「僕が100万円持っていたら80万円はとっといてのこりの20万円はけっこん式に使い、それであまったおかねをおよめさんにかします。」と書いてありました。添削してコメントする先生は大変だと思います。。。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
591    2008.11.05 Wed 10:46 
わぁ~!
長男君、すごい~!
今から結婚について悩んでいるなんて・・カワイイ!
素敵なおよめちゃんがみつかりますように・・(笑)
あまったおかねは「あげます」じゃなくて「かします」っていうところが特にすばらしいい!
先生のコメントも見たいな~。

とら坊さんはD型ですか・・?
これは側面から?それとも真上から見た形?

peaさんは体育会系だったの?
知らなかった・・。
第1印象は「かわいらしい系」だと思いましたけど。

私は・・・・・
母系・・・ボケーッとしてる・・・かな。

#-のりりんの母URL [コメントの修正]
592  ●のりりんの母さん  2008.11.05 Wed 22:14 
「かします」が笑えるでしょ?不思議な宇宙を持った長男です。
長男の担任の先生は学校一 生まじめな先生。このときは「長男くんのやさしさが表れてるね」とかそんなコメントでした。

長男、今日はりんごのことをずっと「すいか、すいか」と言い続けてました。。。。

のりりんママさん「母系」・・・・ 1枚!
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
594    2008.11.06 Thu 09:04 
50余年前、字を覚えたての頃です、新聞の折り込みチラシの裏に物語を書いたことがあります。
出だしだけ覚えていますが、それはその後も機会ある毎に家族(特に父親)にからかわれたからです。
いまでも親父の破顔一笑が目に浮かびます。「おまえは天才だ!」
「おとうさん、済みません。低空飛行のサラリーマンで。」合掌
その紙は、剣道の免状を入れた額に一緒に入れておいたのですが、実家解体の時一緒に廃棄しちゃったのかどうか、、、
とにかく判読不可能な字で、最後に「わっはっは」と笑い声があるのですが、ストーリーはいまでも分かりません。
出だしですが、「むかし、むかし、びーるやがありました。」

母系。ボケ。はい、私からも座布団、一枚。

D型。真上からですか?ってそういう多面的なものの見方には驚きです。凧男さんのノーベル賞候補の候補くらいです。
#-ジョンとら坊URL [コメントの修正]
596  ●ジョンとら坊さん  2008.11.06 Thu 17:18 
字を覚えたてで物語!とら坊さんらしくて納得です。
で「びーるや」!ご両親の喜びぶりが慮られます。(←わお、「おもんばかる」って漢字一文字とは。知らなかった。。。)

我が家の子供たちの間でも「本づくり」が流行ったことがあり、そのときの「本」の数々は捨てられません。それぞれの個性があふれてて、一生の宝物です♪
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]
598    2008.11.06 Thu 22:34 
わーい!
座布団2枚だ!

「びーるや」可愛さ爆発ですね。
続きが知りたい・・何とか思い出してください!

peaさんの長女さんもお話作りの天才かも・・お元気?


#-のりりんの母URL [コメントの修正]
599  ●のりりんの母さん  2008.11.07 Fri 06:27 
長女は相変わらず。宿題よりも勉強よりも物語書いてます。書いてばっかりで読まないのも相変わらず。どうしたものだか。

彼女も赤ん坊の頃、初めて鉛筆と生協の申込用紙の「裏」紙を与えたときにわざわざ裏紙をひっくり返して申込用紙側の細かい枠の中を何やら記号らしきもので埋めていったのでびっくりしました。
絵より先に「文字」を書き出した長女です。
#rHat8f7E☆peaURL [コメントの修正]







(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://pea503.blog71.fc2.com/tb.php/116-ea73805f
 
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
プロフィール
 

dotabata pea

Author:dotabata pea
夫の転勤に伴って2008年4月~2010年3月を杭州〔ハンジョウ〕で過ごし、「犬も歩けばネタにあたる」の中国での「見て見て!聞いて!」と書き連ねてます。

一行でもいいです、なにかコメント欄に残していただけると嬉しいです♪

peaは昔のあだ名haricotの英訳。

 
最近の記事
 
 
最近のコメント
 
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
訪問者数
 
 
アクセスの多い記事
 
 
 
ブログ内検索
 
 
文字を大きく・小さく
 
     
    各地の天気予報
     
    お天気くらべ。
     
    現在の天気
     
    ハンジョウは屋久島とほぼ同緯度ですが・・・。
     
    リンク
     
     
    日本語検定クイズ
     
    日本語の問題が日替わりで出題されます。
    二級、ラクショウ、いえシンショウでした。。。
     
    まいにちフレーズ
     
     
    RSSフィード
     
     
    問い合わせ
     
    ブログについて、ハンジョウについて、何でも。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。